FC2ブログ
時は,過去,現在,未来へとずーと繋がっている。時の変化は,何気なく過ぎ去っていく。時は確実に流れている!
3月も残り5日!3月半ばから,寒かった冬があっという間に春に突入。気温も上昇し,野や山の植物たちが一斉に目覚めてきた。今日は,お天気もいいし,銀行へ行く用事があったので,そのついでに,桜の散策をすることにした。
まずは,近場の児童公園。隣が小学校で,この辺りは,毎年,美しく桜が咲き,弁当を広げて,お花見する親子の姿も見られる。今日は,犬と遊んでいる男性と2匹の犬をリードでつないで散歩させている女性だけだった。平日だからかな?桜は丁度見ごろだった。左側は,小学校の裏門,こちらの満開の桜は枝が川に垂れ下がり,なかなか風情がある。
郷町公園 ほぼ満開
今週中,お天気も良さそうなので見ごろだろう。
ほぼ満開1 ほぼ満開2
満開の桜の足元には,1輪,花ごと散った桜が・・・。桜は,花びらがひとひらごとに散るのかと思ったけど・・・。
ほぼ満開3 散り桜
小学校の傍を通って,校内の桜を遠目に愛でながら,銀行へ。行員さんから「これは1カ月後ですよ」と言われて,初めて間違っていることに気が付いた。春の陽気に浮かれ,桜に心を奪われていて,ボケていたな。
小学校の桜1 小学校の桜
そこから,南下して,れんが通りの手前の緑地で,早咲きの桜とレンギョウが綺麗に咲いていた。
早咲きの桜 レンギョウ
次は,北に向かい,大きな銀杏の木がある公園に行った。折しも,幼稚園の子どもたちが先生と訪れ,楽しそうに遊んでいた。
朝日町公園 朝日町公園1
更に,北に進み,「この世界の片隅に」で一躍有名になった「三ツ蔵」の傍を通り,坂道を上がった。
長の木1 長の木2
近くに,公園があり,そちらの桜も満開だった。薄墨色の桜の花色に,うっとりさせられる。
長の木3
途中,公園の中や民家の庭など,この時期には,あちこちで桜が見れる。シーズンオフでは,桜の木があるのも気づかないが,開花すると,その存在感に圧倒されてしまう。灰が峰の山腹も,冬の無彩色から,幾分,薄ピンクの山色に変わってきている。これから徐々に麓から段々に頂上に向けて咲き進んでいくことだろう。
我が家の近くにも,大きな桜の木があり,今年も綺麗に咲いている。この桜の傍には,春一番に黄色い花を付ける「蝋梅」があったが,切られている。右側の棒状のものが「蝋梅」だったのかな。楽しみにしていたのに・・・。
近所の桜
歩いていると,汗ばむ桜の散策,家に帰ると,「木瓜」や「しだれ桃」の花が迎えてくれた。
木瓜 枝垂れ桃
それにしても,この「しだれ桃」は,実生でもう長いのに,余り大きくならないがどうしてかな?今度,鉢植えから,地植えにしてやろうかな。花とともに,季節を感じ,「花」の生への逞しさ,儚さから,いつも自分自身の生き方を学ばせて貰ってい。
スポンサーサイト




【2018/03/27 15:06】 | 季節
トラックバック(0) |


yasumama
まさに 満開寸前・・・いやいや 満開かな~~~。
私もいつも通る N河沿い・・・・何度も 撮りました。
今日か 明日辺り UPしようかなって 思ってたところでした。
お宅のお花たちも一斉に咲きほころび・・・私は大したものないので  公園の花を ながめ 満足じゃ 満足じゃの世界に浸りました。v-252
屋上から眺めれば あちこち 白く‥さくらかなって 咲いてるみたい。
こんな時ばっかり 愛でられても ふだん もっと 大切にしてくれって 言ってるような気がいたしました。v-354
銀行でのお話し ウフフフフですね~~。v-407


yasumamaさんへ
K.N
v-252今や,桜は満開ですね。桜の花が段々,山の頂上に登って行っています。それに,山の中腹に桜ロードの様子が見えます。姉がJRの車中から見ると,天応中の後ろの山並みの桜がすごく綺麗に見えたと言ってました。桜は,やはり日本を代表する花ですね。今年は桜の開花が早かったので,一緒に花見にいけませんでしたね。銀行での失敗,可笑しいでしょ。認知症の始まりかしら・・・。認知症に進まないにように気を付けましょう。姉も今日帰って行きました。長男と同居するようになったので,色々世話で忙しいとのことでした。母親と息子の結びつきは強いようですね。v-356

コメントを閉じる▲