FC2ブログ
時は,過去,現在,未来へとずーと繋がっている。時の変化は,何気なく過ぎ去っていく。時は確実に流れている!
少し前になるが,4月4日の中国新聞に,こんな記事が載っていた。“高齢者の健康 公園でアップ”という見出しで,呉市は高齢者の健康維持により,医療・福祉関係費の増加を抑えるため,総事業費約1億円かけて5年計画で市内50カ所に遊具を250基設置するという記事だった。呉市は65歳以上の割合が28.9%で,人口15万以上の都市の中で最も高いというデータが出ている。
新聞記事1
公園は子どもの遊び場だが,呉市は高齢化率が非常に高い状況を考え,公園に,健康遊具(ぶら下がり遊具,背伸ばしベンチ,足つぼマッサージ遊具,平行棒など)を設置し始めている。本年度の事業費は約2400万円で,毎年10か所ずつ増やす予定だそうだ。ウォーキングコース沿いの公園に重点的に配置し,現在,公園21カ所に86基設置されているそうだ。
私が住んでいる地域の近くの公園にも3種位健康遊具があるけど,まだ,説明板が付いていない。もう少し行った所には,3種類の健康遊具があり,そこはきちんと説明板も付いていた。自然浴さんぽ路という足つぼマッサージ遊具。
自然浴さんぽ路  説明板
背伸ばしベンチ,平行棒棒。
健康遊具2  健康遊具3
国内でも,何箇所か公園に健康遊具を設置している所がある。茨城県の取手市は高齢化率23.9%で昨年の秋,「市とがしら公園」に7基の健康遊具を体系的に取り入れ,初の健康公園としたそうだ。
健康遊具
また,同県の「3世代が楽しめる公園としての新しいあり方」という見出しの企業の納入事例のサイトもあった。さらに同企業の事例では,愛知県岩倉市,栃木県宇都宮市などの例も掲載されていた。
http://www.townscape-net.jp/nounyu/img2/health/
東京都の千代田区では人口の約20%が65歳の高齢者で,介護予防の取り組みが盛んで「介護予防公園」が出来ているそうだ。足のばし,お腹ひねり,でこぼこ道,渡り橋,わき腹のぼあし,背伸ばしベンチ,踏み台渡り,上体捻り,ぶら下がりなどの健康遊具が設置されているとのこと。
海外でも,ロンドンのハイドパーク内に「高齢者用エクササイズ公園」が出来ているそうだ。年金生活者のため,屋外遊具エリアに健康遊具が設置されているそうだ。
5月15日の中国新聞にもこんな記事が載っていた。
新聞記事2
公園における子どもの事故が多発していることで,ジャングルジムや揺り籠型ブランコはかなり姿を消し,その代わりに健康遊具がすごく増えている。国土交通省の調べでは,1998年度と2007年度を比較すると,約2.7倍も健康遊具が急増しているそうだ。国が策定した「21世紀における国民健康づくり運動」では,医療費削減をめざし,運動習慣を持つ60歳以上の高齢者の割合を70%に引き上げる事を目標にしているそうだ。それで,今や国内のあちこちで健康公園や遊具が広まってきている。呉市内に21か所健康遊具が設置されている公園があるというが,何処にあるのかな?私は健康を考え,太極拳を習っているが今年で10年目を迎えた。最後に太極拳の練習にもなる健康遊具がネットに出ていたので・・・。
推手  雲手
それに退職してからは時間があるので,出来るだけ車を使わないで歩くようにしている。ガソリンを使わないので,経済的にも地球環境にも良いし,勿論,ウォーキングは全身の血流を良くするので健康にも良いしね。
これからは何と言っても,健康が第一だからね。
スポンサーサイト




【2011/05/30 12:30】 | 健康
トラックバック(0) |

利用者が広がると良いですねー。
sa-sa
健康公園、そんなに呉市は力を入れてるんですか!こちらにも私が知っているのでは水上公園という所に同じような遊具が置いてあります。だから「あー、ある、ある」と心の中で叫びながら見ました。子供用の遊具が少なくなって健康遊具がふえているのは本当に時代を反映していますねー。ちょっと寂しい気もしますが、子供と高齢者が同じ場所で交流が持てれば、別の効果もあったりして良いなーと思ったり。
公園が身近にあって利用しやすいことも大事ですよね。こちらの公園でもそんなに大勢の人が利用しているようにも思えません。使い方だけでなく、メニューや効果も提示して積極的に利用できるような環境作りも必要かしら!?でも人が使っているときは使えないし、やっぱり歩くのが一番いいかしらv-218

盛り上げるもそうでないも自分たちね。
yasumama
近場の公園にも ストレッチによいかなって 思う道具が 設置してありますが いつ見ても利用者が ない・・・そういう自分も 2,3度位??なかなか 利用できません。 やっぱり 1人じゃ つまらない なんて言わないで 利用しないといけませんね。v-410子供の公園にも 遊んでる子供が見当たりません。もったいないなと思います、が ないと 又 利用しない どちらが 先??
確かにK市は 高齢者が多いのでしょうが いつまでも元気でいたいものです。 今度 何人かで 行きましょうよ。1人では ちょっと v-402ね。 ウオーキングにはない鍛え方ができるでしょうね。

チョッと公園で運動するの恥ずかしい!
K.N
v-402公園に高齢者の為の健康遊具という発想は良いと思いますが,いざ運動するとなると何となく恥ずかしい感じがして,躊躇しますね。この公園で写真を撮る時,公園には小さい男の子を連れた1組の親子だけで,他には誰もいませんでした。 折角だから,実際に運動してみましたが,何人かで一緒にするとやる気が出て良いかも・・・。呉市でも,有効な利用方法や効用などの説明板を作ったり,運動指導員が指導するという事も考えて,利用者が増えるよう取り組むらしいですが・・・。家に健康機器を買って運動している人がいますが,これもなかなか長続きしないですよね。 v-388


今時の公園,ホントに様変わりですね。
K.N
v-411子どもの時はよく公園に遊びに行ってました。それに子どもが小さい時も良く連れて行ってました。でも,最近は,余り公園で遊んでいる姿を見かけませんね。どこの公園の遊具もカラフルで綺麗になってますが・・・。それで有効利用ということで,高齢者の健康遊具の設置も考えられているのでしょうね。勿論,健康な高齢者が増えると医療費や福祉の予算の抑制になりますし・・・。太極拳講座の帰りにどこかの公園に行って,みんなでやってみますかね。子どもでなくて,高齢者の公園デビューですね。e-343

いつまでも元気で
きまま
高齢者の公園デビューですか!時代も変わったものですね。みんなでやれば怖くない…ですねv-411 これからの高齢化社会、長生きするならいつまでも元気でいたいものです。やはり”ぴんぴんころり”といきたいものですね。

Re: Re: 高齢者の公園デビュー(;一_一)
K.N
やっぱり・・・・恥ずかしいな~~。



何となく抵抗があります。
K.N
気ままさんへ
発想としては良いですが,いざ公園で運動をという事になると,なかなか照れがあって出来ないかなと思います。でも,折角だから,どんどん活用されるよう啓発する必要もありますね。e-233何しろ,1億円もかけるのだから・・・。今日,近くの公園を3箇所行って見ましたが,公園は誰もいませんでした。私も,ある程度元気で平均寿命位まで生きて”ぴんぴんころり”が良いです。v-433

コメントを閉じる▲