FC2ブログ
時は,過去,現在,未来へとずーと繋がっている。時の変化は,何気なく過ぎ去っていく。時は確実に流れている!
先週の4月24日(土),いつものようにウォーキングして呉駅近くのペアーレ宝町の太極拳講座に行った。講座が終わって,そごう呉店のイベントプラザを覗いてみた。大森隆三「第2回淡彩スケッチの旅」という催しをやっていた。
看板葉書
呉周辺の身近な場所や旅先でのスケッチが大小合わせて沢山展示されていた。呉市立美術館パーキングから,呉駅前そごう呉店,呉海岸通り,岡山城不明門,湯来ロッジの秋。
スケッチ1スケッチ3
大和ミュージアムの隣の「鉄のくじら館」
スケッチ2
スケッチや花の絵入りのカレンダー。
カレンダー
また,家族のプロフィールや旅先でのスケッチの様子が写真展示されていた。ご夫婦とお嬢さんとで旅行され,色んなシーンをスケッチされるそうだ。
家族スケッチ4
大森隆三さんは,大学で美術の教員になる学部を専攻されたそうだが,卒業後は教員にならず,会社に就職されたそうだ。65歳から再び絵を始められ,画帳に沢山スケッチされ展示されていた。大学生時代に描かれたクロッキーなどもポケットファイルに沢山保存されていた。それに人物画も色々描かれていた。さすが,美術の教員をめざして勉強されていただけあるなと思った。
クロッキイー人物画
スケッチをする携帯用の絵具や筆なども展示されていた。私も持っているが,全然使っていない。水筆が携帯用に便利なので帰りに買った。受付には,石猫が沢山あった。大森隆三さんは公民館などで絵手紙の先生をされているそうで,石猫はその時作られたそうだ。
画材石の猫
大森隆三さんのお弟子さんたちの絵手紙展が4月29日~5月5日までそごう呉店6Fであるそうだ。また,そちらも見に行ってみよう。 今まで何となくお天気も不安定で小寒かったが,もうすぐ5月。帰りの道すがら,通りの銀杏並木はすっかり若葉をつけている。
大通り平戸ツツジ
平戸ツツジも「みなと祭」に合わせているのか,かなり咲いてきている。これからは,どんどん戸外に出てスケッチをする事にしよう。
メディニラ・マグニフィカ
そうそう,忘れてた。大森隆三さんの絵画展の会場にあった珍しい花,「「メディニラ・マグニフィカ」という花で,ノボタン科メディニラ属の熱帯植物。ピンクの花の様に見えるものは苞で,この中に沢山の球状の小花を咲かせ垂れ下がるそうだ。
スポンサーサイト




【2010/04/28 15:54】 | 未分類
トラックバック(0) |

No title
youko
今日、そごう呉店が閉店すると聞いてとても残念です。私の通っている絵手紙教室のそごうでの展示会もこのブログで紹介していただいたのにね。

蔵本通りのさつききれいに咲いてますね。

今年は、怪我をしたのでテレビやパソコンで楽しむことにします。

No title
K.N
youkoさんへ

それってホントですか?以前,日経新聞に「2月に閉店」と間違って掲載されていたという事ですが・・・・。今度はホントですか?そごう呉店が無くなると,呉の駅前は火が消えたようになりますね。イベントプラザも無くなり,物産展などもなくなるのでしょうか。今,開店20周年をしてる最中なのに・・・。「赤富士」はあの絵具で良くなりましたか?足が良くなって,外へどんどん行けるようになると良いですね。

コメントを閉じる▲