FC2ブログ
時は,過去,現在,未来へとずーと繋がっている。時の変化は,何気なく過ぎ去っていく。時は確実に流れている!
先日,フラワーロードさんから,熊野の筆の里工房の「ART SQUARE 2010」の教室作品展の案内状を頂いた。フラワーロードさんは,木彫木目込人形作家で日本伝統工芸展中国支部の審査員をされ,人形作りに繋がる染色や日本画なども習っておられる多才な方だ。また,家の前の傾斜地に四季の花を色々植えられ,登下校の生徒たちや道行く人に癒しの「フラワーロード」をと頑張っておられる。
案内状
2月26日,私たちの絵画教室が休みの週なので,私の車で従妹を誘って,途中でフラワーロードさんも乗せて一緒に熊野の「筆の里工房」へ行った。そちらでは,もう一人,昔の同僚で,現在は木目込人形の講師をされているOさんが待たれていた。4人で一緒に,まず「ビストロ シン」でランチをいただいた。
前菜 パスタ
色々お喋りしながら,美味しいランチをいただいた。これにガーリックパンが付いていた。さらに食後はお洒落なデザートと珈琲が付いていたが,話に夢中になり,写真を取るのを忘れてしまい,すごく残念!食後は階下に下りて,ギャラリーの入口から・・・。書道の作品が沢山展示されていた。
ギャラリー 書道1
       
書道2
エレガントな飾り文字,インテリアな書などの作品もあった。最近は,書道と絵画の区別が付かないものも多いようだ。
飾り文字 インテリア文字
絵手紙の作品は,その人の思いが籠っていて心温まるものが多い。その隣は,日本画,フラワーロードさんの「牡丹」の絵が一際艶やかで印象的だった。彼女の花に対する思い入れがすごく感じられた。
絵手紙 牡丹
「筆の里工房」には,沢山カルチャー教室があり,それぞれ作品が沢山展示されていた。水彩画,手書き友禅。
水彩画 友禅
篆刻や掛け軸などの作品など。綺麗な友禅の振袖が展示されており,丁度それを制作された先生がいらしてお話を伺った。お嬢さんが20歳の成人式で着られたものだそうですごく優雅で華やかな振袖だった。
印作り 友禅1
皆さん色んな趣味を楽しんでおられ,力作も多くすごく勉強になった。「筆の里工房」の入口の置かれている「ふでりん君」を見て,車で雨の中を帰宅した。
ふでりん
その日は夕方,呉市文化ホールで「海上自衛隊第40回定期演奏会」があり,従妹がハガキで応募して当たったという事で,一緒に聴きに行った。
定期演奏会 プログラム
演奏曲目は,第1部がアルフレッド・リードの「音楽祭のプレリュード」,「トランペット協奏曲」だった。若い隊員さんのトランペット独奏が良かった。第2部はグスタフ・ホルストの組曲「惑星」だった。その中の「木星」という曲は,平原綾香が歌っている「ジュピター」の元曲だった。また,この曲は占星術で説かれている各惑星の性格を音で描いてみようと考えられて作曲されたそうで,7つの惑星の曲にそれぞれサブタイトルが付けられていて,作曲者の曲想を表しているとのことだった。今日は,文化的なイベントで色々と楽しませて貰った1日だった。
スポンサーサイト




【2010/02/28 13:07】 | 未分類
トラックバック(0) |

No title
yasumama
お友達の方々 そうそうたるメンバー揃いですね。で、K.,Nさんも 芸術に優れていらっしゃるのですね。筆の里工房は いつ訪れても 気持ちよく うけいれてくれます。

そして、そして”ビストロ シン”の ガーリックパン とっても おいしいですね~。 パスタもしかり、ですが。

女子団体パシュート 銀メダル?嬉しいですね。 

今夜 9:44分が 満潮だそうですが 滅多な事は ないでしょうか~~。 ここら辺は・・・。津波も怖いです。


No title
K.N
yasumamaさんへ

熊野の筆の里工房は,いつ行っても何か素敵な催しがあります。担当者も色々努力されているんでしょうね。フラワーロードさんの日本画の「牡丹」 素敵でしょう。人形の着物も自分で染色や刺繍などされて,すごく手が込んでいます。私なら,既成のものを使ってしまいますが・・・。「ビストロ シン」のお料理も美味しいですね。少しパスタの量が多くて,夕食はパスしました。冬季オリンピックは,日本の選手がメダルを貰うとすごく嬉しいし,私たちも元気が出ますね。チリの地震はまた大変な被害ですが,遠く離れたこちらにもすごく影響があり,驚きました。

No title
フラワーロード
熊野筆の里工房へおいで下さってありがとうございました。

3月21日は筆の日で筆に関連したイベント(上田宗冏さんの講演、正倉院宝物 、筆の調査報告など)があります、筆の日週間は18日~24日です。

特に20日~22日は筆の里春の筆祭りで筆の割引、メイクアート、アートスタッフの実演 油絵教室(22日のみ)などがあります。

詳しくは ホームページを見てくださいね。

http;//www.fude.or.jp



K、Nさんが褒めて下さったのですが、いつもどうしたらよいかと悪戦苦闘の連続です。

もっと楽しんで制作したいのでが、、、、、、。

No title
K.N
フラワーロードさんへ

筆の里工房はいつも色んなイベントを多彩にやられ,経営努力されていることがよく分かります。今度は,21日か22日に行けば,良いようですね。「弘法筆を選ばず」という諺がありますが,未熟者はやはり筆を選びます。細く描ける良い筆が欲しいですね。フラワーロードさんにはいつも感心しています。私の姉も別の面(ピアノ・運動・書道など)で器用です。あの年の人はみんな器用で集中力がある人が多いように思います。私はいつもカメさんみたいにゆっくり後を追っかけています。頑張り過ぎないよう健康にも気を付けてくださいね。

コメントを閉じる▲