FC2ブログ
時は,過去,現在,未来へとずーと繋がっている。時の変化は,何気なく過ぎ去っていく。時は確実に流れている!
この所ずーと海外旅行の準備をしている。海外旅行は,もう随分前になるけど,仕事やプライベートで香港,シンガポール(2回),台湾とアジア方面に行っている。今回は,ヨーロッパへ行くことにしている。遠方なので,比較的長い期間になり,旅行の準備もメモを書いてチェックしたり,観光地について本や資料で事前学習したり,留守をお願いしたりで大変だ。
名札&ワッペン 観光地説明
旅行鞄は以前,姑に貰った鞄を持っているのでそれで行こうかと思ってたが,かなり古い物なので見るとキャスターのゴム部分が劣化して取れている。それにトランクの荷物は,20kgまでで,超過すると別料金を取られるそうだから,軽量で少し小さ目の鞄にした。
旅行鞄1 旅行鞄2
また,2001年9.11同時多発テロがあったので,アメリカ(ハワイ・グアム・サイパン)では,施錠して荷物を預けられないようになったので,それにも対応できる鞄にした。最近は殆ど鞄の鍵はそんな鍵にしてあるようだが,何でも,普通に鍵を掛けていても,空港などでは鍵が開けられるようになっているそうだ。
鍵について
以前の海外旅行より,最近は色々と規定やルールが厳しくなってきている。機内持ち込み制限されているものは,刃物や凶器になるものなどで,無作為に靴の検査もあるようだ。電子機器・フィルムなどはX線検査が行われ,危険物については,機内持ち込みも,受託手荷物の取り扱いもしないそうだ。
保安検査
今回,旅行社からの資料には,さらに液体物の機内持ち込みのルールが2007年3月1日より開始されたというプリントがあり,ナイロン袋も入っていた。
液体物持込ルール 液体物
液体,ジェル状の物は,100ml以下の容器に入れ,それらを1L以下のジッパー付きの無色透明のプラスティック袋に入れ,その袋は1人1袋までとなっている。液体の化粧品はこの対象となる。入りきらない液体はスーツケースに入れられるそうだ。医療品やベビーミルク等は検査員に申告し,別途持込できるそうだ。何だか大変だね。 
お土産カタログ インターネット
旅行の楽しみの一つはお土産選び・・・。でも,すごく忙しそうな旅なので,事前にカタログである程度お土産を決めて,インターネットで注文した。日にち指定で,旅行から帰った頃届くようにした。留守中の花の水遣りもお願いした。何か気分も軽くなった感じがして,観光に集中できそう!折角,13時間も飛行機に乗って行くのだから,大いに楽しまなくちゃー。何でもフラワーロードさんによると,ドイツは夏から秋でなく,一遍に冬になったみたいだとラジオで言っていたとメールを頂いた。スイスの山へも行くので,防寒のための服も入れておこう。
スポンサーサイト




【2008/09/24 13:03】 | 未分類
トラックバック(0) |

No title
sa-sa
随分細かい規制があり、準備も一仕事ありますねー。でもいつも感心するのは、K.んさんは、しっかり下調べをして、準備も万端整えて行かれるということ。少し見習わなくてはと思うのですが、、、

色々な手配もお世話様でした。



旅行、う~んと楽しんできて下さい。


No title
K.N
sa-sa さんへ

いつも準備しすぎて,要らないものまで持って行く事があります。それで荷物が重くなります。今回も寒さ対策もあるので,結構な荷物になりました。

あちらは15℃だそうです。緯度がこちらより高いのでその分気温も低いそうです。異文化に触れるのは,自分の感覚もリフレッシュされますね。台湾も親子3人で良い旅だったでしょう。


No title
yasumama
もう出発なさったのでしょうね。 あれこれ準備の大変さが良くわかります。その分 楽しさも大きいのでしょうね。事前の学習が ちゃんとなされてるからなおさらです。今夜は○○ですね。今度はおかえりなさ~~~い、ですね旅行鞄の中 すっきりしてますが防寒着も はいってる??


No title
kawaii155cm
いよいよなのですね。

しっかりと楽しんできてください。

また、土産話を楽しみにしています。

前回の記事に「食用ほおずき」とありましたが、ワタクシは幼い頃から食べています。秋から冬にかけてはちょっとしたおやつでした。

みんなに紹介してもこれまで、「食べられるの?」って恐々、口にされる人が多かったのですが、ここのところのブームでやっと信用してもらえた感じです。

田舎から種をもらって来て、今年は我が家でも植えてみました。今、熟して「ほおずき」ポロポロ落ちてきています。1個が高価なのですね。

また、お会いするときまで取っておきますからね。

また、来年は種を植えてみてください。

種がプチプチしていますが、甘くて、繊維たっぷりです。


No title
きまま
しっかり下調べもして準備も万全いよいよ出発ですね。スイスは山の上で寒そうなのでしっり防寒対策をしていってください。

お体に気をつけて楽しんできてください。お土産話待っています


No title
K.N
yasumamaさんへ

今日夕方無事帰って来ました。でも強行軍の旅で少々疲れました。ヨーロッパは歴史の古い町並みや世界遺産で素敵でした。旅行会社の添乗員が「カリスマ添乗員」という事で,色々詳しい説明や案内がありました。やはりヨーロッパですね。


No title
K.N
kawaii155cm さんへ

やっとヨーロッパへ行ってきました。ドイツとスイスとパリでしたが,飛行機がロンドンで乗り換えなので,帰りはロンドンでの空き時間が半日あったので,ロンドンもオプションツアーで市内観光をしました。4カ国の欲張り旅行でした。飛行機も13時間位乗るので疲れました。ホオヅキは是非下さい。楽しみにしています。


No title
K.N
きままさんへ

スイスのユングフラウはすごく綺麗でした。すごく間近でアイガー,メンヒ,ユングフラウを見ました。登山電車で3500m位まで上り,スフィンクステラス,氷の宮殿も行きました。外へ出てすぐ近くまで行って雪の中を歩くこともできます。ユングフラウヨッホでは,アイガー北壁を極めた人のコースが展示されていたり,槙有恒が当時のお金で100万円の私財を投じて建てた山小屋も見ました。4000m級のすごい山が沢山ありました。一度スイスに行かれるといいですよ。登山している方も多くいましたよ。


コメントを閉じる▲