FC2ブログ
時は,過去,現在,未来へとずーと繋がっている。時の変化は,何気なく過ぎ去っていく。時は確実に流れている!
今日は明日の卒業式に備えて,校内外の美化,会場設営。歌の練習などの後,卒業式の予行があった。学校の中は,磨き立てられてピカピカ。会場もステージを初始め,椅子並べ,紅白幕など,卒業式らしい雰囲気になってきた。3年生は勿論1,2年生も,明日の卒業式に向けてリハーサルだ。姿勢を正し,呼名されたら,元気よく立って返事をする,お辞儀は30度,代表で卒業証書を受け取る生徒は特に細かく練習をする。今年の卒業の合唱歌は,「明日へ」(作詞作曲)富岡博志で三部合唱である。毎年生徒の要望を受けて決定する。なかなか歌いやすそうな曲だ。音楽の先生は指導に力が入っている。
校庭
その後,3年生は教室に戻って,卒業アルバムを受け取る。みんな自分がうまく撮れているか必死で見ている。この中に登場する友だちとも明日でお別れだね。裏表紙に友だちのメッセージを書いて貰っている。
卒業アルバム
その後,私が副担任をしているクラスのメンバーが少し早めの私の卒業式をしてくれた。生徒が色々とメッセージを述べ,その後,寄せ書きの色紙と大きな花籠の贈呈式。更に記念撮影。日頃冗談を言ったりしている間柄だけど私のこと気にかけてくれてたんだね。私も過去32年間の教師生活を振りかえり一言。思えば長く先生をしてきたんだね」。過ぎ去れば,そんなに長くは感じられない。酔生夢死とはよく言ったものだね。
寄せ書き 花籠
明日はいよいよ3年生ともお別れ。10年後,20年後彼らはどんなに成長していってるかしら。先日は,数年前に卒業したクラスの生徒が来校し,自分の近況報告とともに,可愛い赤いバラの寄せ植えを持ってきてくれた。彼女は大学3年間大変な思いをして通学した強い意志の持ち主だ。現在はO市の方で就職をしている。
バラの寄せ植え
これから,みんなどんどん私を追い越して行くことだろう。“出藍の誉れ”になって欲しいね。
これからは人生の一歩一歩を大切に!Never Give Up!

スポンサーサイト




【2007/02/28 21:23】 | 未分類
トラックバック(0) |

No title
yasumama
胸があつくなります。優しい子供たちに囲まれお幸せですね。とても可愛い寄せ書きにほんと 胸がキュンですね。何かの拍子に振り返ってみると 永い年月を過ごしてきたのだな~って 自分で感心してしまいます。今から新たな日々1歩ずつ希望にあふれていらっしゃいますね。まだ ちょっと 早い???


No title
K.N
yasumamaさんへ

人生は絶えず,出会いと別れの繰り返しですね。32年間で多くの生徒と出会い,多くの喜びと学びを貰いました。これからはまた,新しい出会いが待っている事でしょう。頑張ります。


No title
sa-59
良いですねー。そんな生徒に囲まれて。このところそんな出会いと別れがあることに縁のない生活をしていますから。また卒業しても訪ねて来てくれるのはホントに嬉しいことですね。


No title
K.N
sa-59さんへ

大変な時もありますが,他の仕事では得られない喜びがあります。若いpowerと優しい心に触れることが出来てすごく幸福だったと思いますよ。


コメントを閉じる▲