FC2ブログ
時は,過去,現在,未来へとずーと繋がっている。時の変化は,何気なく過ぎ去っていく。時は確実に流れている!
次男夫婦と孫たちは,年末の30日(月)まで帰省していた。長男夫婦は,少し時期をずらして帰省するという事だったが,1月11日(土)~1月14日(火)まで帰省した。
1月11日(土)は,太極拳講座の初稽古だったが,お休みをした。お正月料理も少し残っていたが,あらためて買いに行った。昼食は,「海鮮ちらし寿司」を一緒に食べた。昨年の11月に帰省した時に食べて美味しかったので,同じものにした。夕食は,刺身(鯛・大トロ・烏賊)と蟹の鍋ものにした。他には,春巻きや正月の残りなどを食べた。
1月11日の夕食
1月12日(日)は,昼食に,近所のお店から,お好み焼を買ってきて食べた。午後から,嫁さんが,来週の『第25回全国男子駅伝』のコースが見たいというので,夫婦で出かけた。私は,留守番した。広島であるので,是非,コースが見たかったようだ。嫁さんは,学生時代,陸上部だったそうで,無類の駅伝・マラソンファンだ。今回のコースは,次の通り。
ポスター 
スタートは,平和大通り,フィニッシュは平和記念公園になっている。第1区(平和記念公園前),第2区(井口駅東),第3区(海老園交差点),第4区(宮島口ロータリー),第5区(JR}阿品駅南),第6区(広島工大高前),第7区(草津橋)だそうだ。
コース
嫁さんは,駅伝のコースや平和公園のあちこちを見て回ったようだ。色々,カメラで撮っていた。
スタート 幟
リニューアルした原爆資料館と原爆慰霊碑
原爆資料館 原爆慰霊碑
原爆ドームと佐々木禎子さんのゆかりの原爆の子の像
原爆ドーム7 原爆の子の像
駅伝のフィニッシュ。平和公園から少し行った所に折り鶴タワーが出来ている。
フィニッシュ 折り鶴タワー
平和大通りには,バナーが靡いている。
平和大通り バナー
すごく寒かったそうだが,18:00位に帰宅した。今夜の夕食は,ステーキとサラダ,シシャモなど,美味しく食べた。
1月12日の夕食
1月13日(月)成人の日
9:30位に,3人で西条の酒蔵通りに行った。以前,長男と一緒に行った事があるが,駅前の様子が少し変わっていて,案内所で「まちあるきMAP」を貰って酒蔵を見て歩いた。こちらは,長くなるので,次回投稿することにする。
スポンサーサイト




【2020/01/14 16:37】 | 息子たちの帰省
トラックバック(0) |


yasumama
諸々 活気のある日々ですね~
お料理上手のK・Nさんとしては 嬉しい事ですねv-266v-266
なんと言っても ご馳走・お話し 一番 たのしいですね~。
私も 子供達が来た時・・これでもか~これでもか~~って 喋りまくるので 困ったばあちゃんです??
最近は マラソンも面白いって言っては申訳ないけど 一生懸命 走破なさる 姿が なんとも心つよく 我々に力を 与えてくれます。

孫たちも 今は体つくりが一生懸命❓?みたいでジムに通ったり・・へえっって 思う事 沢山あります・・ま、 楽しんで 走るのもいいかなって・
我々も 走れれば いいのにね~~。
2㌔コース位・・でも 強歩のユルユルなら まだしも でも 走れません・当然ながら・・v-404

楽しい帰省でしたね
kawaii155cm
全国男子駅伝は1月19日ですね。
受験生はセンター試験の2日目です。
お嫁さんも、寒くてもしっかり、写真におさめて当日は思い出しながら選手が走るコースを観られますね。
当日は雨は降らないような予報がされていましたので、よいレースが見られるでしょう。

さて、ご子息夫婦と囲む食卓は楽しく、嬉しい時間が過ぎたことと思います。
お料理も美味しそうです。広島の魚(刺身)は美味しいと皆さん言われますね。喜ばれたでしょう。
写真にある、お刺身の向こうに映っているスリムなボトルは何ですか?オシャレです。

yasumamaさんへ
K.N
e-217今年の正月は,それぞれの都合が合わず,第1団は次男夫婦と孫,第2団は長男夫婦という風に分かれました。孫たちも大きくなり,中学生は部活が忙しく,また,興味のあるものも違ってきました。長男夫婦は,2人で行きたい所へ行っています。息子たちが帰省すると,急に賑やかになり,話も食事も弾みます。いつもは,小食な私も,ビールを飲んだり,若い人と同じ位食べてしまいます。みんなが集うという事は楽しいですね。v-411いろんな話を聞くと,私も元気でやっているのだなと思って安心します。若い人は,身体能力が良いのですが,高齢者になると,そうはいきません。でも,出来る限り,体を動かして,元気でいなくては・・・。v-355速く走るのはできなくなりました。下手をすると転ぶのが怖いですから・・・。精々,太極拳やウォーキングを励むことにしています。18日(土),42式すっかり忘れているかも・・・。v-398

kawaii155cmさんへ
K.N
v-356今回の帰省中,色んな行事がその前後で,折角帰省したのに,行ったり,見たりすることが出来ませんでした。陸上部で頑張った嫁さんは,マラソンや駅伝に夢中です。正月に帰った時も箱根駅伝をずーと見ています。それで,せめて,男子駅伝のコースでも,見てみたいという事でした。お天気があまり良くなかったので,寒かったそうです。帰省の際は,料理のリクエストをあらかじめ聞いて,準備します。v-275刺身とステーキでした。それに冷凍庫に生協で色々買い置きしたものがあるので,色々食べて貰いました。少しは減らさなくては・・・。写真に写っている瓶は,風味オリーブ油で,サラダやステーキなどにかけると良いそうです。セットになっているのを戴いて,こちらは,ガーリック&シイタケ オリーブオイルです。オリーブオイルは,体にいいです。


sa-sa
K君たちも帰られて賑やかな連休になりましたね。新年にみんなが顔をみせてくれて、今年もみんなが元気でありますようにと気持ちを新たにされたことでしょうv-410会話も我々同年代ばかりだと身体のあちこちの話や生活の話に偏りがちになりますがv-390、若い人達からは新鮮な情報をキャッチできて刺激になりますね。お嫁さんは本当に駅伝やマラソンがお好きなんですね。寒い中、あんなに熱心にコースの下見されて、今度の日曜日の応援風景が目に浮かぶようです。東京オリンピック、パラリンピックのマラソンが札幌になってしまいましたけど、応援に行きたいでしょうねv-424

私達も連休に49日の法要で帰って来ました。K.Nさんに頂いたお供えの花がそのままきれいで、水やりの心配もなく重宝しています。
今年もブログを楽しみにしていますv-218

sa-saさんへ
K.N
v-278今日はもう15日,お正月の関連のものを外しました。いつ,外すか,諸説あるようですが,15日としました。長男夫婦も自宅へ戻り,やっと正月が終わった感じがします。掃除や布団などの片付けも終わりました。若い人と話すと,色々旬の話が聞けます。v-233長男は,来月海外出張があるそうです。大学院時代に行った事がある所です。v-356嫁さんは,学生時代走っていたので,特別に思い入れがあるようです。もう,お母様の49日ですか。当分,忙しいですね。v-282私も母と姑が2ヶ月あけて亡くなったので大変でした。でも,弟さんも,あなた達がいるので心強いことでしょう。ソープフラワー,喜んで頂いて良かったです。今年も宜しくお願いします。v-281

コメントを閉じる▲
2019年12月30日(月),次男家族4人が帰省した。長男夫婦は,11月の初めに帰省したので,2020年の連休の時,帰省すると言って,今回は帰らなかった。次男たちは,新幹線が混雑していて,30日(月)夜9:00過ぎに帰省した。それに,中学生になった孫が部活の合宿があり,冬休みが短くなったので,帰省する日数も少なくなったそうだ。31日(火),高い所に吊るす「注連飾り」は,次男につけて貰った。床の間には,既製品だが,鏡餅をセットした。10年位前までは,兄嫁の実家から,鏡餅や注連飾りを戴いていたが,高齢で数年前位から辞められたので,お店で買った既製品にしている。
注連飾り 鏡餅
玄関のお正月の花も,数年前まで我流で活けていたが,花屋さんのアレンジ花に変えた。
正月花
例年の如く,お節料理の準備をした。黒豆ときんとんは,29日(日)に作って冷蔵庫に保管した。予約していた肉屋取りに行き,野菜などは,最寄りの八百屋で買った。
31日(火)大晦日の夕食は,ブリの刺身,ブリ大根。大きなブリだったので,切るのが大変だった。ブリの半分は,お節料理のブリの照り焼きにすることにした。
ブリの刺身 ブリ大根
大晦日のお決まりの年越蕎麦,それから餃子にした。
お蕎麦 餃子
2020年1月1日(水)朝食は,お雑煮と黒豆・きんとん等にした。新年の挨拶を交わし,仏壇に備えてあるお年玉を渡した。お屠蘇の代わりに,日本酒を少し戴いた。その後,お節料理を色々調理し,コンポートに盛り付けた。盛り付けは,次男の嫁さんにお願いした。昼食に,お節料理を戴いて,その後,地元の龍王神社にお参りに行った。
お節料理
龍王神社には,すでに何組かの家族の姿が見られた。 
境内 龍王神社
神社の本殿に入り,賽銭をあげてお参りした。「2礼 2拝 1礼」。その後,おみくじを引いた。みんな『大吉』だったが,私は「吉」だった。記念に次男家族の写真を撮った。中1の孫は,母親よりも身長が高くなっていた。
神社本殿内 次男家族
綺麗に晴れ渡り,灰が峰の悠然とした姿が見えた。下りが急な石階段があるが,古くて危ない感じなので,裏道から帰った。
灰が峰 神社の階段
神社からの帰り道,次男家族は,近場の公園に寄って子どもを遊ばせて帰ることになったので,私は,先に帰宅した。
1月1日の夕食は,お節料理の残りとステーキにした。中1の孫は,以前は食が細かったが,この処,体が大きくなる時期で,食欲旺盛で,喜んで食べていた。
1月1日夕食
1月2日(木),12:05位のフェリーで嫁さんの実家へ行くので,車で駅まで送って行った。松山までフェリーで,そこから香川までは,嫁さんのお兄さんが車で迎えに来てくださるとのことだった。16:58頃,無事,香川に着いたというLINEがあった。1月5日(日)まで滞在し,自宅に帰るとのことだった。お正月も,なかなかゆっくりできないようだ。私は,洗濯,掃除,布団の片付けなど,当分,忙しくなりそうだ。でも,帰省して元気な顔を見るのは何よりも嬉しい。今度は,ゴールデンウィークかな。

【2020/01/02 20:44】 | 息子たちの帰省
トラックバック(0) |

迎春
kawaii155cm
天気にも恵まれ、気持ちのいい新年の幕開けとなりました。
ご子息夫婦、お孫さんも一緒に帰省され、一気ににぎやかに年越しをされたご様子ですね。
あの幼かったお孫さんがもう、中学生ですか?早いものです。本当にアッという間に時が過ぎていきますね。
私は年末30日早朝、まだ暗い5時半に呉をたち、実家に行って、兄夫婦に会い、用事を済ませて、昼には呉に帰って昼食をとることができました。ゆっくりしていたら、ラッシュに会うかと思いましたが、30日はまだ、道路はそこまでの混雑、渋滞はありませんでした。
年末の正月準備をする「道の駅」にも寄り道して帰りました。新年は皆でゆっくり過ごしています。
実家があるということは本当にありがたいことです。
今年も相変わらず、お付き合いをよろしくお願いします。

kawaii155cmさんへ
K.N
v-457明けましておめでとうございます。今年のお正月は,良いお天気に恵まれましたね。お義母様が亡くなられ,今年は『喪中につき‥‥』‥で少し淋しいお正月ですね。でも,長生きされて,大往生だったのでは・・・。我が家は,小さかった孫が,もう,私やママを超える背丈になりました。子どもの成長は早いですね。v-209kawaii155cmさんとこも,娘さんたちが小さかった頃,毎年,文化祭などに連れて来られていましたね。でも,すっかり成人されて,頼もしくなられていますね。午前中で,実家まで往復されたのですか。v-4485:30頃は,ホント真っ暗ですよね。私だったら,その辺の道が分からないので怖いです。親が亡くなると,実家とも疎遠になる方も多いのですが,kawaii155cmさんは,田植えの手伝いなど,結構,マメに行かれますね。今時,珍しいですよ。今年も,お互いに元気で,色々誘って下さい。v-410


yasumama
お忙しい日々が一段落なさいましたね。
孫たちも 成長すると いろんな行事を抱えて帰ってきてくれますが 有難い事です・・・でも 思いました。お疲れではってv-356
お若い方も 実家にも すぐさま 行かれて お疲れって事は ないのですかね~。それが若さですね。
高いところの作業 体をうんこらしょと 伸ばさないと できなくなりました。
花屋さんのアレンジ花 立派ですね。
私はJAで2つ 買って 翌日 行ったら 少し高いけど 立派なのが あって 残念でした。v-393
自分も含めて・・悲しいかな 悲しいかな・年を重ねます。
なんでも やってみよう精神を 忘れないように しなくては いけないですね。
今年も 背中を押して そして 引っ張ってもくださいね。v-436

yasumamaさんへ
K.N
v-457今年のお正月,連日良い天気に恵まれ,比較的暖かでしたね。今回は,帰省の日数が短かったので,あっという間でした。次男たちは,いつも両方の実家に行くのですが,親に孫を見せようという思いがあるようで,若いから疲れもあまりかんじないのかしら。v-300花屋さんのアレンジ花,家から少し行った所で墓参りと正月の花は,いつも注文しています。それに法事などのお供えもソープフラワーのアレンジにしています。卒業生なので,いつも良くして貰っています。お金を払っていて,配達してもらっています。若い方なのでセンスもなかなか良いです。年々,齢を重ね,今まで出来ていたことが出来なくなっています。それで,全部自分でやろうと思わず,任せられることはお願いしています。同じ年頃の者同志で,大いに楽しみましょう。今朝も,yasumamaさんから,blogのコメントが来ているメールを間違えて削除してしまいましたが,大丈夫でした。そちらへ私のそのメールが行っていると思いますが削除してください。v-398

コメントを閉じる▲
帰省3日目の11月4日(月),“花めぐり せらめぐり”に,息子夫婦と一緒に行った。世羅へは,5回位,車で行った。行く度に,広大な面積に,花がいっぱい咲き,大きな花絵にしたり,色んな趣向が凝らされて,すごく圧巻だ。毎回,必ず,最初に「道の駅世羅」に立ち寄って弁当か,ハンバーガーなどを買って,花畑で食べることにしている。
世羅道の駅
今回は,最初に,『ゆり園』に行った。道の駅で貰った地図を見ながら,迷いながら行ったが,すごく分かりにくかった。こちらは,最初に行った時は,ビオラで,ラグビーの五郎丸の巨大な花絵が作られていた。今回は,元号が,『平成』~『令和』に変わったことを取り上げ,赤と紫と白のサルビアで,巨大な『花の文字:令和』を表現されていた。サルビア畑の白い自転車がデザインにアクセントを添えていた。
一面のサルビア ゆり園自転車
『令和』という花の文字を見るには,少し小高い山頂から見ると良い。高い見張り台に上がる途中,狂い咲きか,桜の花が咲いていた。
秋桜 サルビアの令和
「令和』の花の文字の側に,コスモス畑,真っ赤な鶏頭畑があった。
コスモス 鶏頭
何列も並んだビニールハウスには,もう最後のゆりの花が少し咲いていた。
黄色いゆり 赤とピンクのゆり
ゆり園を出て,地図を見ながら,『バラ園』に行った。あちこちに,バラ園の標識が出ていて,すごく分かりやすかった。バラ園の中の説明も分かりやすかった。
バラ園案内図
赤く小ぶりなバラの花。
薔薇の散歩道 赤い小さなバラ
淡いピンクのバラ,白いバラ。
淡いピンクのバラ 白いバラ
一面のバラ,コキアとバラの花。コキアは,ほうき草と言い,真っ赤に紅葉する。
一面のバラ コキアとバラ
クリーム色のバラ,ピンクのバラの花。
クリーム色のバラ ピンクのバラ
バラのあづまや(ガゼポ)くつろぎのビューポイント,真っ赤な薔薇の花
バラの東屋 真っ赤な薔薇
エグランタイン(別名:マサコ)皇后陛下,雅子さまに因んだ品種。
マサコ
片道1:30で帰宅した。15:00には帰宅できた。夕食は,戴いていた「鰻のかば焼き」で鰻丼・麻婆茄子・ほうれん草の胡麻和えを食べた。
鰻丼と麻婆茄子
11月5日(火)は,呉市内で済ませる用事を片付けて,息子夫婦は新幹線で帰って行った。こうして,3連休もあっ気なく終わった。今度,会えるのは,お正月かな。片付けを終わってホットしていると,次男の孫から,クリスマスプレゼントのリクエストがLINEで届いた。それに,歳暮も・・・。結構,これから,色々と忙しい毎日になりそうだ。11月末の太極拳の発表会,芸術展etc.

【2019/11/08 21:15】 | 息子たちの帰省
トラックバック(0) |


yasumama
お花好きのK・Nさんにピッタリですね~。
世羅は いろんな事があって たのしめます。
「令和」ってデザインされてるのを 新聞で見ましたけど 美しいですね。
この広大な地に これだけの催しを するのって いつも 思ってしまうのです・・・お金が かかる~って・・それに 入場料って 安い方がいいけど 採算的には 何分の1?だろうか。
三景園 ◎◎才以上は 無料の日でした。申訳ない・・です でした。
この広い花畑を見るにつけ 心身共に優しくなる??ですよね。v-411

・・・・・今日 9日・・・グッタリ感 多いにあり、帰宅後 ズーズーズーでした。v-433
おしゃべりの時は 疲労感 感じないのにね。
なんとなく 自分たちも当然ながら 先生も熱がはいります・・・皆さんにご迷惑をかけないように しないと って 思うのです。
月曜は11時でしたよね。v-388

今日はありがとうございました
kawaii155cm
世羅はいいですよね。私は帰省の時、必ず世羅を通るのですが、通るだけでゆっくり世羅を見ることをしていません。世羅は私が20代の頃から地域おこしを頑張っておられたのを知っています。
どんどん、力を入れられ、広がって、町中がその企画や実践をされているのが素晴らしいです。
さて、11月10日(日)
今日は「カーク・レイナート展」にご一緒してくださり、ありがとうございました。
K.Nさんがお好きな絵ではなかったかもしれませんが、昨日、家族と観に行って、美しかったので、ぜひ、K.Nさんとご一緒したいと思い、今日、お声を掛けました。(昨日は太極拳でしたから。)
絵もさることながら、K.Nさんとゆっくりお話ができて、今の私は、ホッとすると同時に癒されました。
これから、イベントやそれに向けての練習で忙しい日々となるのですね。
私も、もうしばらくバタバタしますが、第3、第4の人生になるのでしょうか?ゆったりと自分の時間を充実させていこうと思います。
お土産もいただきありがとうございました。
早速、冷凍室に入れました。
ステージ、必ず観に行きます。
また、ご一緒してくださいね。

yasumamaさんへ
K.N
v-34紅葉には少し早いかもしれないが,行こうと息子夫婦に誘われ,世羅へ行きました季節によって,見所が変わってくるのですが,今回は,ゆり園とバラ園でした。ゆり園は,百合の見頃が過ぎていましたが,サルビアの『令和』が圧巻でした。小高い所から見ると,綺麗に花文字になっていました。こんな広い所を花で文字絵にするなんて,大変だろうなと思いました。すごく際立って美しかったです。傍で作業されている方が少しおられました。v-254バラ園は,色んな種類のバラが,色んな色とりどりで咲いていました。こちらも,枯れた花柄を取り除くのが大変だろうなと思いました。私の狭い庭でも,毎日,植え替えや枯れた花を取り除いたりしていますが結構,大変です。でも,綺麗に花が咲いて,通りを行く人たちが眺めて下さるのが嬉しいです。明日は,太極拳の直前練習の日ですね。本番でうまく間違えずに出来るか不安です。v-351

kawaii155cmさんへ
K.N
v-448今日は,「カーク・レイナート展」に誘って下さって有難うございました。変わった画風でしたね。「アナと雪の女王」のアニメに似た感じでした。小さいダイアの粒を版画に貼りつけているので,v-352光線でによって,キラリと輝いて,幻想的な雰囲気を出していましたね。絵の制作過程が見れると面白いでしょうね。版画なので,結構な値段でしたね。義母様も,kawaii155cmさんの細やかな行き届いた介護で,満足されて.旅立たれたことと思います。v-282当分,忙しい日々が続くと思いますが,体に気を付けて下さい。また,今度,ご一緒させて下さい。

コメントを閉じる▲
11月2日(土)~5日(火)と3連休を挟んで,長男夫婦が帰省した。お盆は台風や豪雨の生憎の天候と夫婦の休みが合わなかったりして,帰れなかった。10月も出張と重なって帰れなかった。それで,今回の連休の帰省となった。2日(土),私は,午前中,太極拳講座で,太極拳の発表会があるので練習を休めなかった。12:30に呉駅に着くというので,太極拳講座終了後,急いで,昼食のバラ寿司を買って,帰宅した。車に乗って,呉駅に向かった。丁度,間に合って良かった。昼食を済ませ,少しして,3人で墓参りに行った。夕食は,リクエストのあったステーキとサラダ,枝豆,シシャモ,スープなどにした。久し振りに,ビールを飲んで美味しくいただいた。
2日の夕食 
そうそう,昼の太極拳からの帰り道,方々で小祭の前の賑わいがあった。恵比寿神社の祭,ヤブや太鼓・笛の行列があり,沢山の地域で小祭があるので,太鼓の音色があちこちからして賑わっていた。
2日のヤブ 恵比寿祭 
町内に張りめぐらされた注連縄は,11月1日の夕方,町内の人が出て,みんなで張って回った。幟や提灯は,大分前から設置されていた。
祭の風景
11月3日(日)は,小祭の日で,午前中,地域の神輿や笛・太鼓の列が,家の前を通っていった。
笛・太鼓の一団
昼過ぎに,家の前をいつもの龍王会の神輿が下りてきた。何軒かの家で祝儀を貰って,穢れを払って貰い,家内安全,健康祈願をして貰った。我が家も,毎年やって貰っている。玄関の前のしめ縄を切って,持っている棒で悪い所を祈祷してくれる。
ヤブのお祓い 笛太鼓
ヤブと神輿の一団は,休憩。隣の家の空き地に入って,太鼓打ちをやっていた。
ヤブ休憩1 太鼓打ち
15:00過ぎに,息子たちと龍王神社に向かった。途中で,祭りには付き物の「いが餅」を買って,神社に上がった。丁度,今から,ヤブと町内の神輿がやり合いが始まる所だった。
自治会の神輿 自治会の神輿1
ヤブが本殿の所でガードを固めていて,なかなか突破できない。現市長も,米俵の神輿をプッシュされていた。
自治会の神輿2 自治会の神輿3
何度も,何度もぶっつかり合い,やっと,米俵を奉納できた。見ている方もハラハラ,ドキドキだった。すごい太鼓打ちの音が胸に響いた。その後,賽銭を入れて,神様にしっかりお参りした。今年も,何だか,気持ちが,すーっとした。「みんなが無事で過ごせますように!」
米俵を奉納1
帰宅して,夕食は,呉駅界隈の「すし鮮」に行って,ビールを飲んで,活きの良い魚介類の握り寿司に舌づつみを打った。美味しかった!

【2019/11/05 22:46】 | 息子たちの帰省
トラックバック(0) |


yasumama
腕のふるいどころですね・・・お料理 美味しそうではなく 美味しくならんでます~~。v-91
喜んで食べてくれるって 嬉しいですね。
普段は 美味しく食べれて感謝って ◎人でありがたく 思います。
ビールなんて 何ねん飲んでないかな~。
息子たちも 日帰りなので お酒は飲めない・・で~~す。v-393

毎年にょうに 賑やかなお祭りですね~~~。
ここら辺は いつ 通ったのか 2階にいると 全然 わかりません。
沢山の大人の方が 携わってらっしゃるのですね。
身も心も踊った事でしょう、それをご一家皆さんで味わわれる?体験される こんな事 お若い方々は 珍しく楽しまれた事でしょう。
こちらは その時はいませんでしたが 醒め切ったって感じ・・情な~~v-388ですよ。   すっかりH県人になってしまいました。

yasumamaさんへ
K.N
v-235いつも帰省の際は,メインディッシュの希望を聞いています。家庭料理ですから,大したことないのですが,喜んで食べてくれるので,頑張っています。でも,年々,料理の腕が落ちているように思います。墓参りが気になっていましたが,済み,息子は,地元の神社の祭を20年ぶりに見て,嫁さんともども喜んでいました。ヤブの面がすごくて,神輿とのぶっつかり合いが迫力があります。季節外れの帰省も良いですね。それに,呉は,魚が美味しいので,他県に住んでいる人たちは,喜んで食べてくれます。子どもや孫のために,私たちも,元気でありたいものですね。v-411


sa-sa
K君たちが帰ってきてくれて賑やかな三連休になりましたねv-433お祭りで盛り上がる様子が見れて、故郷の懐かしい光景を体感出来て良かったですね。注連縄が張り巡らされると、それだけで何となくウキウキとお祭り気分になり、いいものですよね。ヤブと米俵の神輿とのぶつかり合いに太鼓の音、最高潮ですね。人口が減少していく中で、昔から引き継がれてきた行事が途絶えることのないように願いたいです。
呉市美術公募展のK.Nさんの作品、大きなキャンパスに細かいせんの連続で気の遠くなるような集中力が必要ですよね。夫っとーが油絵を始めましたが、改めてその大変さが分かりました。今は印象派風の静物画を描いています。時々批評を入れていますv-410

sa-saさんへ
K.N
v-235夏は,大変な天候で,2人が揃えて休みが取れなかったので帰らないで,この時期になりました。でも,v-278お天気も良くて,暑くなく気持ち良い青い空でした。祭りの神事がすごく迫力があって,2人とも満足できたようでした。段々,田舎が寂れて,今までの文化や風習が失われていくのが淋しいです。でも,結構,盛り上がって,v-220みんなすごく応援していました。50号位になると,かなり時間がかかります。今度は,アルベロベッロ(伊)を描いています。東京のカルチャー芸術展に出品した絵のルクセンブルグは小さな国で,侵略されたり,攻めていったりと大変でしたので,建物に「自分の国は自分たちで守る」というドイツ語が描かれていました。小さくても,世界中で最も豊かな国で,GDPも高く,EC関係の大きな建物もありました。どの国も,平和で近隣諸国とうまくやって欲しいですね。v-354

コメントを閉じる▲
長男夫婦は,前回のblogに載せたが,4月28日~5月3日まで帰省した。それと入れ替わりに,次男夫婦と孫2名が帰省した。こちらは,中学生になった孫の部活の練習で帰省が遅くなった。5月3日(金)の夕食は,回鍋肉,餃子,烏賊のバター焼,牡蠣フライ,きんぴら,鶏肉の炒め物などを一緒に食べた。5月4日(土)の夕食は,赤身の牛ステーキ,ポークビーンズ,サラダなど。
5月3日夕食 5月4日夕食
5月5日(日)の夕食は,鰻丼,肉じゃが,茄子とピーマンのしぎ焼,枝豆など。
5月5日夕食
★5月4日(土)次男夫婦と孫は,蒲刈の県民の浜へ,「シーカヤックの体験」に行った。私は,その間に家の掃除や夕食の準備などで留守番をした。
看板 受付
事前講習を受けて,いよいよシーカヤックの体験を始める。
孫2人 事前講習
嫁と孫,孫(中2)が何とかシーカヤックに乗っているようだ。帰宅後,すごく楽しかったと言っていた。
シーカヤック孫2人 シーカヤック孫
こちらは,シーカヤック体験者の記念撮影かな
海と岩 体験者記念撮影
帰りは,東広島の「鏡山公園」に行ったとのこと。昨年の豪雨災害で,遊具の辺りまで土砂が流れ込み,まだ,遊具では遊べないとのことだった。
鏡山公園 ぶら下がり
それで出来る遊具だけで,孫たちは遊んだようだ。
ブランコ1 ブランコ
★5月5日(日)次男夫婦と孫たちと一緒に,すし鮮に食事に行った。長男とも一緒に行ったので,私は2回目だった。色々注文して食べた。孫たちは,ワサビ抜きにして貰った。イクラの軍艦巻,イクラの大根おろし 
イクラの軍艦巻き イクラの大根おろし
ウニの軍艦巻き,烏賊のげそ天婦羅 など。
ウニの軍艦巻き 烏賊のげそ天婦羅
食後,私と孫は,本屋に行き,次男夫婦は,ユニクロなどで買い物をした。私はiphone
を買ったので,,『スマホ 知りたいこと 100選』という本を買った。早く慣れないと・・・。私と孫(小1)は,一足先にバスで帰宅した。
次男夫婦と孫たちは,5月6日(月),翌日からの仕事や学校などで帰っていった。孫たちの成長には,帰る度にすごいなと吃驚。今度は,みんな,お盆に帰省する予定だ。元気で頑張って欲しいものだ。

【2019/05/10 22:40】 | 息子たちの帰省
トラックバック(0) |

実家は安心の場
kawaii155cm
おじいちゃんやおばあちゃんと孫が一緒に過ごせる時間は貴重です。それが、安心できる実家となると最高だと思いますね。時間に追われる日常から解放されて。
私の父母も子どもたち(孫)が二十歳を超えるまで元気でいてくれたおかげで、子どもたちはたくさんの思い出があると話します。
昔ながらの遊びや知恵、野生で生きている大小の動植物たちとのかかわり方などなど。その他にも祖父母から学んだことは多いそうです。「あそこ(田舎の祖父母と家、自然)があってよかった!」といつも言っています。
呉では体験できないようなことや、非日常であり、何よりも祖父母の家は安心感が大きいのでしょう。
K.Nさんもお孫さんたちにとってそんな存在なのでしょう。ともに今年も楽しいGWの思い出が出来ましたね。
御子息やそのお嫁さんも恒例行事とされていて、移動中はラッシュでしょうに、偉い方々です。
K.Nさんはお孫さんからパワーをもらって、また、パワフルにご活躍されるのでしょう。
私は一昨日、実家の兄の所へ恒例の田植えの手伝いに行き、良い天気の下、田植えを終え、一安心しているところです。


kawaii155cmさんへ
K.N
v-22kawaii155cmさんは,自然が満喫できるような県北に実家があるので,子ども時代の原体験が心の中に強くインプットされていることでしょう。私は,ずーと現在の場所に住んでいるので,何か変わり映えがしません。母の実家は,近くなのですが,農業をしていたので,子ども時代に度々遊びに行って,少しは農業体験もしました。e-21611日に千代田方面に行って,沢山の田植えを見ました。農作業は大変でしょうが,周囲の新緑の山々と相まって,絵になるような美しい風景でした。kawaii155cmさんも田植えをしに行かれただろうなと思いました。息子たちには,年に3回帰省するように言ってあります。逢うことで,お互いの気持ちや元気な様子が確認できて良いですよ。v-354


yasumama
いつもながらのおもてなしの数々・お料理上手のK・Nさんには腕のふるいどころですね~。v-218
すっかり 成長されたお孫様たち しっかり お留守番で 後の事をキチンとなさるK・Nさんv-407
孫たちについて行ってロープの滑車すべりとかブランコなんて いっぱい 孫と遊んでたのに 見ると 懐かしいです。
孫によって いろんな事 体験させてもらいましたが その役目は次世代と移行してゆく段階です・・いつの間にか。v-393

一昨日は 初めて あんなに ゆったりした1日を過ごさせてもらいましたね。
又、計画してくださいな。v-426

yasumamaさんへ
K.N
v-410毎年,年に3回帰省するように息子たちに言っています。逢わないでいると,段々疎遠になります。嫁さんや孫に会えるのがすごく楽しみです。今度は,何の料理しようか,帰りに何を持たせて帰ろうかなど,色々考えるのも楽しいです。孫たちもすっかり手がかからなくなり,話もよく伝わるようになりました。どんな大人になるのかしら,私はそれまで生きておられるかなv-361など思いを巡らしています。yasumamaさんとこは,お孫さんたちがすっかり成人され,頼もしくなられ,お孫さんから教わることの方が多かったりして・・・。今回のプチ旅行,4人揃って行けて,手ごろで良かったですね。また,行きましょう。e-216

コメントを閉じる▲