FC2ブログ
時は,過去,現在,未来へとずーと繋がっている。時の変化は,何気なく過ぎ去っていく。時は確実に流れている!
 例年5月の第2日曜日は,『母の日』。丁度,緊急事態宣言中だったので,デパートなどは閉まっていて,“STAY HOME”で,ずーと在宅だったので,気分が何となく盛り上がらない。いつもは,みんながGWで帰省し,賑やかになるのに,今年は・・・。
                母の日 イラスト
 そもそも,『母の日』は・・・。
母の日を祝う行事の誕生は,はるか古代にさかのぼる。さまざまな説があり,ギリシャ時代,春になるとレアという“神々の母”といわれる女性の神様をたたえる祭りが行われていたという説などがある。現在のように母の日が行われるようになったのは,20世紀初頭のアメリカで母親思いの女性が起こした行動がきっかけだった。

 アンナ、ジャーヴィス(Anna M Jarvis)という女性が,自分を苦労して育ててくれた母親の命日に追悼の意を表し,フィラデルフィアの教会で「亡き母をしのぶ」という花言葉の白いカーネーションを霊前に沢山たむけ,母親を偲んだそうだ。このことが参列者に大きな感動を与え,全米へと広がっていった。これを期に,アンナは支援者と共に母に感謝の気持ちを捧げる休日を作るように,議会に呼びかけた。やがてその声は大統領にまで届き,1914年のアメリカ議会では,5月の第2日曜を「母の日」と定め,国旗を掲げてお母さんに感謝の意を示すこととなったそうだ。

 日本に『母の日』の行事が伝わったのは,大正時代,当時,青山学院の教授だったアレクサンダー女史により紹介され,キリスト教関係の団体が中心になって広めたそうだ。昭和に入り,3月6日の皇后誕生日が母の日となったが,戦後,アメリカにあわせて現在の形なった。当時,母性愛を表すカーネーションの赤い花は母が健在なる人に,母が亡くなられた人は白い花を胸に飾り,母への感謝の意を表わしたが,業界の提唱もあって次第に母に花を贈るというスタイルになっていったそうだ。
関東に住む次男の所から,カーネーションのアレンジ花が送られてきた。
  P5090001.jpg
 毎年,花だったり,孫たちの写真だったり色々だ。数年前に貰ったのは,うす紅白紅が混じった,直径1.5cm位の花が沢山咲く超ミニバラで,毎年,綺麗に咲いている。2・3年に1回植え替えをしたり,肥料を与えているので,すごく可愛い花が咲く。
 今年の2月頃から蔓延した『新型コロナウィルス肺炎』世界中で沢山の人が感染し,死者もすごく多い。早く,新型コロナが終息し,みんなが安心して暮らせるようになって欲しいが,現在,まだまだ大変そうだ。日本では,第1波が終わったが,これから,第2波,第3波が来るかもしれないので,体力をつけて,コロナに打ち勝たなくては・・・。
スポンサーサイト




【2020/05/11 20:55】 | 行事
トラックバック(0) |


yasumama
素敵なお花を戴かれて 嬉しいですね!お花 大好きのK・Nさんに ピッタリですね~~。v-343v-318
あの カードが 可愛いですね!
HappyMother’sって 響きが いいですね~~。
こうして 色々 考えるのです・・私って いい お母さんだったのかな~、ダメ母さんだったのだろうな~って ひねくれ者です。v-409
でも 優しく接してくれるから とても 嬉しい・・あれだけ 叱ったのに・・・ウフフフフv-393
何か プレゼント させて って 言われたけど 何にも欲しいものなんて ないですよね・・今で 十分です。 なんて・・言った方がよかったのかもしれませんが この現実 夢を見る気持ちのゆとりが 全然なくてv-390
このコロナウイルス 長引くともいわれてますよね~~。
思うだけで 頭は腐ります・・よい日を迎えられて おめでとうございます!v-411

母の月・母の日
kawaii155cm
今年は、5月が「母の月」、「母の日」1日にせず、1ケ月に分散して・・・とのことらしいですね。
ステキなアレンジ花が届いて、良かったですね。K.Nさんは、花がお好きなので贈る方も、K.Nさんの喜んでおられる様子を目に浮かべながら贈られたことでしよう。私も喜んでおられる様子が見えるようです。
どこへも行けないので、昨日は、義妹と焼山の高尾神社に行き、木漏れ日の下、お茶を飲んで帰りました。気持ちよかったです。
我が家は藤の花が終わり、今はその花がらが道路や溝に落ちて掃き掃除が大変です。今年は藤の開花期間が短かったように思います。我が家だけかと思いましたが、他家の藤棚も同じように花が終わっていました。
K.Nさんにいただいたカモミールがたくさん花をつけています。昨日、花を摘んで乾燥させています。いい香りです。明日、お茶にして飲んでみますね。

yasumamaさんへ
K.N
v-300今年も「新型コロナ」に振り回され,あっという間に5月半ば。「母の日」というより,「母の月」と言われるムードです。“長い歴史の中で,命を産み,命を守り,育ててきた母”。私は,今は亡き母の母性に支えられてきました。長く母と一緒に過ごした私ですが,色々と聞き足りないことも沢山あります。何のお返しも出来なくて,見送っています。忙しかったので,私も息子たちには,母のように接することはできませんでした。もっと,愛情を注いであげれば良かったと後悔しきりです。v-390yasumamaさんは,息子さんたちと度々墓参り行かれます。車でご一緒して貰える事,また,パソコンのお助けマンに来てくださる事など有難いですね。新型コロナが終息して,早く太極拳講座に行きたいですね。家ばかりにいると,体が駄目になってしまいました。今朝,TVでインナーマッスルの鍛え方をやっていました。第1波が収まったら,早く健康な体を取り戻さなくては・・・。v-356

kawaii155cmさんへ
K.N
v-354ホント,月日が経つのが早く感じられます。花の美しい季節を十分に鑑賞できずに・・・。焼山の高尾神社,ユニークな神社ですね。茅の輪の代わりにお多福さんですから。今は,桜から,藤の花,つつじなどが綺麗ですね。藤の花も花がよく落ちるのですか。百日紅の花やクロガネモチの葉もよく落ちて,掃除が大変です。クロガネモチは常緑樹なのですが,春に落葉して,新しい芽が出ます。どの木も,ずーと葉が生え変わらないという事はないようです。我が家は,ジャーマンアイリス,ダッチアイリスが咲きました。これから,ミニトマトの苗や西洋風蝶草の苗を鉢に植えます。なかなか作業が進まなくて・・・。広い畑だと大変でしょうね。草花が私たちに季節を感じさせてくれます。命あるものの大切さを実感させてくれます。今日もv-278ですね。

コメントを閉じる▲
今年の2月3日(月)は節分・豆まき,2月4日(火)は,立春だった。例年,節分の日に,お正月の不要になった「しめ飾りやお札」などの「お焚き上げ」があるので,2月3日(月),注連飾りを持って,亀山神社へお参りに行った。最初,間違って2月4日だと思っていたが,ネットで調べると,3日だったので,午後から慌てて行った。
注連飾り
神社の境内には,午後なので,参拝者は余り多くなかった。例年,午前中に行くので,参拝者が多いのだが・・・。
本殿と境内
まずは,「お焚き上げ」。午後から行ったので,お焚き上げは,かなり済んで,燃えた灰が多かった。いつもは,勢いよく燃えているのだけど・・・。神社の方に,新たに,燃やすものを追加した貰った。
お焚き上げ1 お焚き上げ
食べ物やプラスチックや燃えないものは燃やさないように言われた。
注連縄とお札
「お焚き上げ」の後は,「茅ノ輪くぐり」をした。茅ノ輪くぐりの仕方を書いた看板があったので,説明に従って,無病息災をお願いした。
茅ノ輪2 茅ノ輪くぐり方
その後,本殿に上がり,お賽銭をあげて,こちらも,お参りの仕方に従って参拝した。可愛い布の袋に入ったおみくじを引いた。お正月に,龍王神社でおみくじを引いた時は,「小吉」だったが,今回は,『大吉』だった。中に,色んな色の石が入っており,私が引いたのは,黒色のオニキスだった。「黒色は全ての色の要素を内包しており,威厳と力を表し,優位に立ちたい時など印象付けたいときに効果的な色です。」と書かれていた。随分前に引いた時は,白と青だった。
おみくじ
また,「人形」に家族の名前と年齢を書いて,1家族1000円という事なので,一緒にお願いした。
人形
神社に来た時は,バスに乗ったが,帰りは歩いて家まで帰った。
鳥居
帰り道,「恵方巻」を買った。今年の恵方は「西南西」だそうなので,そちらの方向を向いて,食べた。
恵方巻
ヒイラギの葉に鰯を付けて,入口に飾ると良いというが,そちらは省略した。
ヒイラギ 鰯
今年は,新型コロナ肺炎など,大変なことになっているが,早く終息して欲しい。東京オリンピックまで,半年だが,大丈夫だろうか。

【2020/02/08 22:35】 | 行事
トラックバック(0) |


yasumama
v-318当日 行けば お焚き上げ してもらえたのですね。
テレビでも してましたが 場違いな品々が 出されていて それを 仕分けするのが 大変って 言ってましたね。
思い違いを してる?? 不要になったからって つい そうしてしまうのでしようかね~~。v-356
おみくじ「大吉」今年はいい事 いっぱいありますね~~・・・あやかりたいな~~v-318
新しい年も もう 2月中旬?にはいりそうですね~。
目まぐるしく いろんな事 報道されます・・我が市も良い方に 向いてくれますように 願わざるをえません。v-390

yasumamaさんへ
K.N
v-457節分は24節気のうちの一つ「立春」の前日をいう。午前8時30分,古札焼却祭を斎行して,夜までずっと火を焚くそうです。夜7時からいよいよ節分祭が斎行され,殿内参列者全員に福豆が配られ,その年の年男による豆撒き,茅の輪くぐり神事が執り行われる。茅の輪くぐりは,6月30日行う夏越大祓に加えて,亀山神社では清々しい気持ちで立春を迎えられるようにと、同日に行っているそうです。最近,マナーが悪く,燃えないものやプラスチックなどをお焚き上げに入れる人がいて,燃やす前に段ボール箱の中で,調べて燃やしています。今回,「大吉」だったので,気持ちがすっきりしました。今年は,是非,良い年になって欲しいですね。新型コロナウィルス肺炎でも,世界経済が悪化するでしょうね。呉市は,特に大変ですね。v-390最近,やっと,本格的な寒さになりましたね。健康には十分気を付けましょう。

日々の移ろいを感じます
kawaii155cm
ここのところ毎年、地域のとんどでしめ飾りは燃やしてもらいますが、まだ、地域でとんどをしていなかった頃は、高尾神社に持っていって焚き上げしていただいていました。焚き上げの後の赤い熾火を見つめるのも暖かさとともに心地よい時間でした。
今年は、お飾りをしなかったので、とんどにも高尾神社にも行っていません。
お正月からひとつづつ24節季の小寒、大寒、そして立春と過ぎて一日一日過ぎていくのを感じますね。

kawaii155cmさんへ
K.N
v-36やっと冬らしくなりました。私は,この厳寒期に未熟児で誕生したので,母も大変だったようです。いつも話してくれていました。先日は,高尾神社のお多々福くぐりが体験出来て良かったです。例年,お焚き上げに行っているので,亀山神社へも行きました。立春も過ぎ,“春なのに~”ですが,寒さは,本格的になりました。私の地域では子供会やとんどもありません。子どもの数が少ないですから・・・。3月の半ばには,我が家の庭も花が咲きますので,見に来てください。e-243

コメントを閉じる▲
10月20日(日),この日は,色んな所で催しがあり,忙しかった。最初に,kawaii155cmさんに誘われて,プログラミング講座に行った。10:00~11:30までで,場所は,呉市役所の1Fのフリースペースの1部屋だった。2017年3月31日に学習指導要領が改訂され,「2020年に始まる小学校のプログラミング教育の必修化が決定」。 経済産業省が2016年6月10日に発表した「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」によると,2015年に約17万人,2030年には約79万人のIT人材が不足するという予測を発表。それで,子どもの頃からコンピュータの原理や思考を学ぶことで,IT関連事業者の育成を促進するという狙があるそうだ。それで,最近,あちこちで子どものためのプログラミング教室が開かれている。私は,kawaii155cmさんと一緒に,2017年4月30日に卒業生が『子どものプログラミング教室』を開催するというので,参加させて貰った。その時のことをblogに投稿している。※ クリックすると見られる。
今回は,『Coder Dojo呉』という主催団体だった。この団体の説明は,右下の画像をクリックすると,大きく表示される。
受付 コーダーの紹介
最初に,問題解決のためのプログラミング,作り方などの説明。参加者は,小学生,中学生,高校生の3グループに分かれていた。
★小学生は,『ぶんぶん独楽』を大人の先生に教えて貰って制作。
遊ぼうブンブンゴマ
厚紙を切って,中心に穴をあけ,ひもを通して廻す。
ブンブンゴマの講習1 ブンブンゴマの制作
その後,両側に引っ張ったり,弛めたりすると,結構何度も独楽が回る。うまく出来たかどうか,独楽を廻してみる。
ブンブンゴマ完成 ブンブンゴマ完成2
★中学生 プログラミングのソフト「スクラッチ」を使って,プログラミングに挑戦。プログラムがいくつものフレームになっており,数値を入れるだけで,ある動作などをプログラミングできる。
スクラッチの発表2 スクラッチのプログラミング発表
★高校生は,呉市の地域の課題などに取り組み,解決のためにプログラミングしている。周りの大人たちもサポートしているみたいだった。
高校生1 高校生の研究発表
最後に,グループ毎に,成果を発表して終わった。私は,余り,講座の目的が分らずに参加したので,よく分からない所があったので見学させて貰った。kawaii155cmさんは,小学生の中に入って,一緒に「ブンブン独楽」を作っるサポートをされていた。
その後,市役所の外で,太極拳の友だちに出会って,一緒に堺川の緑地の所の「食の祭典」で,炊き込み飯を買い,フリーマーケット「楽市」でトートバッグを買い,友だちと一緒に買った炊き込み飯を食べた。友だちが販売していた巻き寿司やぜんざいが売り切れだったので残念だった。
食の祭典 食の祭典1
午後からは,呉市役所の絆ホールで,呉文連創立70周年記念 呉市秋の文化祭 『ビッグ・バンド・ジャズ・コンサート』が入場無料だったので,聞きに行った。14:00~16:30
ステージ プログラム
シルバーサウンズ
1.Starting Five  2.Nesrness Of You  3.Let's Dance  4.You’d Be So Nice To Come Home To  5.It's a Small World  6.The Way We Were  7.千本桜
スイングエース
1.Can You Celebrate?  2.世界中の誰よりもきっと  3.How High The Moon   4.Africa   5.Offshore Breeze
6.Secret Smiles  7.Backlash
ティッツ ティッツバンド
1.Freckle Face  2.Darn That Dream  3.The Reunion 4.Minuano 5.Maple  6,Rhythm of Our World
ジャズコンサートは,以上のようなバンドと演奏曲で,楽しく聞けた。随分,昔に聞いたことがあるジャズとは,少し違った感じだった。何曲か,聞いたことのある曲もあった。司会者は,どこかで見たことがあるようだと思っていたら,高校時代の同級生だった。ジャズに詳しいようだった。3番目のバンドは,若い人が多くて,元気が良かった。アンコールの演奏もあった。何となく,楽しい雰囲気のコンサートだった。

【2019/10/25 20:46】 | 行事
トラックバック(0) |

いい一日でしたね
kawaii155cm
20日は来ていただいてありがとうございました。
Coder Dojo呉さんから私たちが活動している「昔あそび」とコラボさせられたら・・・と誘いがあり、2カ月に1回、参加しています。
当日は学校行事があった様で、参加者が少なかったです。
午後からはジャズを聴かれたのですね。
私は20歳代に最も初期のジャズといわれる「デキシーランドジャズ」をよく聞きに行っていました。大学祭や喫茶店で聴くことができました。曲というよりバンジョーという楽器の音が好きでした。
K.Nさんが「聴きましょう」と誘ってくださったのですが、時間がなく帰宅しました。
記事の中に「昔聴いたことがあるジャズとは,少し違った感じだった。」とありますね。
無理をしてでもご一緒すればよかったと今、思います。
ジャズの進化を聴きのがしてしまいました。無料でしたのに。

kawaii155cmさんへ
K.N
v-361昔の遊び」とプログラミングのコラボ,出来そうで,難しいでしょうね。ボール遊びなどでは,どうなんでしょう。スクラッチは,以前,勉強させて貰ったソフトですね。高校生は,さすがに難しい課題に取り組んでいましたね。小学校でのプログラミングの授業,どんなになるのでしょう。小学生は,理論から入るのではなく,遊びなどからプログラミングを学ぶのがいいのでしょうね。私たちが昔に習ったローマ字は無くなるとか・・・。ジャズは,無料だし,すごく良い雰囲気のコンサートでした。最後のバンドは,呉市の人たちとか・・・。昔聴いていたジャズは,アメリカ南部の港町ルイジアナ州・ニューオーリンズ。南部の黒人奴隷たちは南北戦争を経て,1863年に自由を手に入れた。食べていくために仕事を求めた黒人たちは,ダンスホールや酒場などのBGMとして歌ったり,楽器演奏をして生活することになり,これが「ジャズ」の始まりだそうです。私も時々「デキシーランドジャズ」を聴きに行ってましたよ。e-343

私のサークルのメンバーに紹介!
kawaii155cm
私の「昔あそび」のサークルの皆さんに、本blogを紹介させていただきました。
当日指導されていた皆さん、「(自分が)写っている!」と言って大喜びで見てくださっています。
キュレーション、ありがとうございます。
上手だなぁといつも思います。
次回は12月で「万華鏡」を作ります。

kawaii155cmさんへ
K.N
v-398余り内容が分からずに参加させて貰ったので,どんなにまとめようかと思案しました。皆さんにご紹介下さり,喜んで頂けたとのこと良かったです。kawaii155cmは,色んな方面にアンテナを張られているのですね。私は,絵を描き始めて,家で描くことが多くなったので,外出が減りました。今度は,子どもの参加者が増えると良いですね。人をblogに載せるのには,肖像権の事があるので,モザイクにしない方が良いのですが,やはり顔を隠すようになりますね。今度,近場で,「3人展」があります。行かれると参考になるかも・・・。v-6詳細はメールします。



yasumama
1日中 楽しかったですね。
Yさんと プログラミング教室の前を 通りながら なにか 話し合っていらっしゃる様で 声はかけませんでした。v-411が チョコット 覗きました。
ずっと前に プログラミングの事 聞いて ちょこっと 右に行くのはこれ 左はこれって??飽きっぽい私です。v-393
ご想像に任せても ウフフフフですね。

永い事 ジャズなんて 聞いた事もなく お終い頃には 身も心も 楽しみましたね。v-266
フィギュア・そして 萩野選手の復活・・・すごく嬉しいですね。

yasumamaさんへ
K.N
v-216プログラミング教室,近くまで来られていたのなら,入られて見学されたら,もっと早く出会えてましたね。私も,事前にkawaii155cmさんから詳しく聞いていなかったので,要領を得ませんでした。リタイアされても,色々勉強されて,プログラミングにも行かれているそうです。私は,全く,違うことをしていますが・・・。ぜんざいと巻きずしが買えなくて残念でした。でも,トートバッグはお買い得でした。それに,ジャズを久し振りに聞けて,懐かしかったです。e-343昔は,大勢の楽団でジャズを演奏するのをTVで見てましたね。1日中,色んな事が出来て楽しかったです。また,出かけましょう。24日の太極拳の表演,永らくステージでやっていないので,ちょっと不安です。v-402

コメントを閉じる▲
2月17日(日),元同僚とともに,呉市議会議員の田中みわ子さんの『事務所開き』に行った。私は,元同僚として,いつも彼女のサポートに支えられてきた。教員という仕事は,思春期で色んなキャラクターの生徒たちに係わり,私も色々と悩む日が多かった。そんな時,彼女には,色々とお世話になった。正義感が強く,生徒の思いに立って,親身に取り組む彼女から学ぶ点も多く,すごく感謝している。2015年の前回の市議会議員選挙では,新市議32名のうち,現職25名,元職1名,新人6名が当選。田中みわ子さんは,初めての立候補にも関わらず,2位で当選。今度の選挙で,是非,2期当選を果たし,呉市民のために力を尽くし,平和で安心して暮らせる社会の実現に向けて頑張りたいと決意を固めている。
事務所のガレージの中や歩道にも応援者が早くから来ていた。側の部屋の中で,事務所開きが始まった。
応援者 事務所入り口
14:00~『事務所開き』が始まった。司会者の進行で,神主による神事が始まった。
神だな 神事1
祝詞を読み上げ,玉串が奉納された。
祝詞 神事2
神主は,ガレージの椅子に座っている応援者に向けて,玉串をかざした。
神事3
その後,部屋の中の椅子に座っておられる来賓の方たちが,お参りして,それぞれ玉串を奉納された。一応,それで神事は終わり.来賓および役員の挨拶,立候補者:田中みわ子さんの挨拶と所信演説があって,事務所開きは終わった。あちこちで,久し振りに会った知人や友だちの話が盛り上がっていた。応援者からの励ましの花たちが,会場を和やかな雰囲気にしていた。
お祝いの花1 お祝いの花2
呉市議会議員選挙告示日は4月14日(日)。これから,いよいよ投票日4月21日に向けて,選挙戦が始まる。2期目に向けて,熱き思いに燃えている田中みわ子さんの頑張りに大いに期待している。

【2019/02/18 22:04】 | 行事
トラックバック(0) |

呉市議選
kawaii155cm
お疲れ様です。
私は田中先生とは殆ど接点がありませんが、二期目も活躍して頂けるよう応援します。
改めて、32名の呉市議の顔ぶれを呉市のH.Pで見させていただきました。言葉を交わしたことのある方は、5名だけでした。もっと市政に関心を持たなければと思いました。
田中先生は私が在職中、体育祭などにも来てくださいましたね。まだ、市議ではない頃です。たぶん、毎年、来てくださっているのでしょう。ありがたいです。
選挙といえば、卒業生のフリーアナウンサーのNさんもウグイス嬢として活躍するのでしょう。
別件ですが、17日、市長さんに会いました。
同じ会場で、コンピュータデザインの講師をお願いしていたM先生夫妻にお会いしました。お二人ともお元気そうで、近況を伝え合いました。
介護生活の私には、田中先生をはじめ皆さんが、ほんとうに、輝いて見えます。
さすが、先生!お花たちもちゃんと画像に収められましたね。美しいです。

kawaii155cmさんへ
K.N
v-34817日は,陽ざしが暖かく,事務所開きには,最適な日でした。田中みわ子さんは,私より1年後輩で,20年位のかなり古い付き合いです。教師生活も大変な時期で,同じ仲間として,色々助けられたり,助けたりの間柄でした。転勤された後も,v-271年に2回位食事会をしたり,v-448一緒に旅行したりしました。すごく,頼りになる方で,生徒指導でも,生徒の身になってしっかりされていました。今でも,多くの卒業生に慕われています。フリーアナウンサーの卒業生の方も,司会をされていました。CGのM先生には,昨年夏ごろ,偶然お会いしました。事務所開きで,懐かしい顔に沢山お会いしました。田中みわ子さんには,2期も是非頑張って欲しいなと思っています。応援してあげて下さい。v-315


yasumama
沢山の方々が お集まりになって 応援なさるのですね。
事務所開きって 聞いた事はありますけど 行った事はありません。
こうして 応援を頂かれる 田中みわこさん って 方は 素晴らしいかたなのですね。
その熱き想いを よい 政治に生かしてくださる事を 祈りますv-354

yasumamaさんへ
K.N
v-410結構,沢山の人が来ていました。事務所の中だけでなく,歩道も一杯でした。私も選挙とは縁遠かったのですが,親友が出馬するというので,関わるようになりました。現在,TVニュースで,色んな問題や国会議員などの不祥事が報じられていますが,私たちは,選挙でその人たちに託しているのですから,ちゃんとやって欲しいですね。田中みわ子さんは,正義感の強い先生で,生徒のことに必死で取り組んでおられました。私も生徒指導で,壁にぶつかった時,彼女に何度も助けられました。頑張って欲しいです。v-315

みわ子先生、応援しますよ!
umeboshi83
みわ子先生が20代の頃、生徒達の間では「美貌の谷村(旧姓)先生」と評判だったにもかかわらず、美人顔に反した男言葉と大股で構内を駆けずり回る姿に、「あれじゃ、嫁に行かれんわ」と一部で嘆いていたものです。豊栄高校を卒業してから40年以上経過し、その様子は記憶から遠のいていきますが、みわ子先生の温もりだけは、人生の最後を迎えるまで風化することはないでしょう。いつも私と同じ目線で接し、謙虚な人柄に惹かれていた同級生の家庭環境に心から寄り添い、評議員の立場でありながら同級生に喧嘩を売った私を、「和をもって尊しとなす。聖徳太子の言葉です」と文書で綴るだけに止め、評議員の本来の役割を私自身に気づかせようと心を配り、「教える」ことと「育てる」ことの両方を貫いた、本当の意味での教育者だったと思います。

無所属・新人でありながら2位で初当選という一期目の驚異的な数字には、私と同様、みわ子先生のことがいつまでも忘れられない、教え子達の気持ちが反映されているような気がしてなりません。尽力してくださったブログ開設者で美容師のNさんも、記事を拝見するとみわ子先生の教え子です。

Author:K.N先生もご病気を抱え大変だとは思いますが、二期目も当選確実が期待されるみわ子先生のことを、どうかよろしくお願いいたします。



umeboshi83さんへ
K.N
v-5コメント有難うございました。早速,田中みわ子先生に知らせました。連日,市議会がある中,呉市内のあちこちに奔走され,多忙な毎日ですが,あなたの応援メッセージを聞いて,すごく元気が出てきたと言われていました。いつまでも,卒業生に覚えて貰って,みわ子先生は,先生冥利に尽きますね。呉市民のために,色々と尽くしたいという思いで一杯です。遠方にお住まいなのですか。ネット検索しても,タイトル名でヒットしません。メールアドレスにfukuokaが出てくるのでそちらにお住まいかと思いました。私は経過も順調で元気にしております。ご心配頂いて有難うございました。v-354

返信コメント、拝見いたしました
umeboshi83
みわ子先生にコメント内容を伝えていただいたとのこと、本当にありがとうございました。先生に直接電話したかったのですが、今の時期は電話が鳴りっぱなしでてんてこ舞いの状況にあると思い、控えることにしました。本当なら今後、選挙カーのウグイスばあちゃん?として、正義感の強いみわ子先生の熱い想いを呉市民に訴えることができるならと思うのですが、福岡県在住のため叶いません。

ところでAuthor:K.N先生は豊栄高校の教師だった方ですか? 他の方へのコメント返信に「私より1年後輩で,20年位のかなり古い付き合いです」「転勤された後も」と記されていましたので、念のため卒業アルバムに目を通しましたが、該当する先生が見当たりません。よろしければ選挙終了後、みわ子先生とのツーショット写真をアップしていただけないでしょうか。Author:K.N先生のブログは、4年前の「田中みわ子後援会事務所での出陣式」の記事を拝見して以来、度々訪問させていただいております。

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
1月6日(土)長男夫婦と世界遺産『宮島』に行った。宮島には,何度も行っているが,行く度に新しい発見がある。宮島へは,いつもは車で行くが,駐車場もなかなか確保しにくいので,今回はJRで行った。「うえのやのあなご弁当」が食べたいとのことで,家からお店に予約の電話をしておいた。12:00過ぎに電車は宮島口に到着。桟橋へ行く途中,うえのやに行った。すごく沢山の人がお店であなご弁当やあなご丼の順番を待ってた。私たちは予約していたので,すぐにあなご弁当を受け取り,宮島までのフェリーに乗った。
あなご弁当 宮島連絡船
フェリーの中は,改装されていて,1Fの客席は窓に向かって,外が良く見えるように配置されていた。トイレもすごく綺麗で,壁に竹をあしらって和風な感じだった。
船内 フェリーのトイレ
まもなく,宮島に着いたので,温かいお茶を買って桟橋の休憩所のようなところで,ホカホカのあなご弁当を食べた。すごく美味しかった。桟橋には,からくり時計やモン・サン・ミッシェルとの観光友好都市の展示があった。
桟橋のからくり時計 モンサンミッセルとの観光友好都市
参道を通り,長男夫婦は,赤い鳥居を手に載せてているように見える写真を撮っていた。いつものように厳島神社の入口は,沢山の参拝客で賑わっていた。手水舎で手を洗って参拝した。
厳島神社入口 手水所
厳島神社の参拝マップに従って,神社の回廊を歩いた。
厳島神社案内図
大鳥居や千畳閣・五重塔などを眺めながら,赤い廻廊を通って高舞台まで行った。
回廊と鳥居 高舞台から五重塔
管弦祭の時は,高舞台で蘭陵王が舞楽を舞う。その奥の本殿で,賽銭をあげてお参りした。
蘭陵王
お祓い所,門客神社などもあった。火焼前で,大鳥居を入れて,写真を撮る人の長い列ができていた。
お祓い所 門客神社
以前,観月能を見た能舞台を見て,神社を出た所で,猿回しをやっていた。
能舞台 サル廻し
水族館の方へ歩いて行き,大元公園に行ったが何もなかったので,引き返した。お土産屋の通りを歩き,揚げもみじを食べた。私は,お腹が空いてなかったので食べなかった。
水族館 揚げもみじ
その後,「塔の岡」(五重塔がある岡なので,塔の岡という。毛利元就が陶晴賢を襲った厳島の合戦の古戦場),龍髯の松(龍の頬髯のような長い枝の松で樹齢200年とのこと)の所を通り,五重塔と千畳閣へ行った。
塔の岡 龍髯の松
五重塔(和様と唐様を巧みに調和させた建築様式で,桧皮葺の屋根と朱塗りの柱や垂木のコントラストが美しい塔。高さは27.6m。応永14年(1407年)に建立されたもの)。千畳閣(広島県廿日市市の嚴島神社末社豊国神社本殿の通称。豊国神社は,豊臣秀吉公と加藤清正公を祀る。 天正15年(1587年),豊臣 秀吉が戦歿将兵の慰霊のために大経堂として建立した。畳857枚分の広さがあること から「千畳閣」と呼ばれるようになった。秀吉の死により工事が途中で中止され,板壁も天井の板もない未完成の状態のままとなっている)
五重塔 千畳閣
時期的に,日暮れが早いので,早めにフェリーに乗り,JRに乗って,呉まで帰った。帰りに,エディオンに立ち寄り,炊飯ジャーと軽量の掃除機を買った。炊飯ジャーは,予約が故障し,炊飯も今一だった。掃除機は,現在のものも,十分使えるが,重たいので2Fまで持って上がり降りするのが大変なので,3.4kgとすごく軽く,それでいて吸塵力はパワーがあるものにした。歳を重ねると,若い時とは違って,家電でも色んな面を考えなくては・・・。夕食は,長男の好きなすき焼きにした。
1月6日夕食
1月7日(日)午前中に帰って行った。次男たちは,1月4日(木)に宮島に行き,1月5日に帰っていった。みんな元気で良い年になって欲しいなと念願した。今度は,GWだね。

【2018/01/10 09:23】 | 行事
トラックバック(0) |


yasumama
ほんと・びっくり しました。なんでって・・宮島の帰りに エディオンによって お買い物をなさるなんて・・・v-354
若い人の意見も聞きながら お決めになる 良い事ですね。
なんでも 悲しいかな 軽くなくてはいけない、それに合ったようなクリーナー 教えたください。
遠方から帰省されれば行ってみたいとこありますね~。以前はそうでしたが 広島県人になってしまうと それすら なくなり 大義い人間ばっかりになってしまいました。
ご家族で 楽しく 名カメラマンもそろって 良かったですね~。v-266
お腹が空いてなくて 揚げもみじが食べれなかったって・・残念でした。 いつでも美味しく食べれたものが 欲しくないってのは 悲しいです。

お天気も良くて 今年の春もいい事ずくめですね。v-318
と言いつつ 土曜が やってきますぞ~~。v-356



sa-sa
みんなが元気で帰ってくれて良かったですね。みんなの元気な顔を見ると、年末の忙しさも吹っ飛ぶ感じですねv-410
宮島は本当に何度行っても良いところですよね。大鳥居や水に浮かぶ回廊は、やっぱり他では味わえない趣があり、あの時代によくぞ作ったものだと思います。世界遺産になってテレビ等で取り上げられることが益々多くなり、新たに知ることもその都度ある感じです。
掃除機選びはこれから大事ですよね。すごい高齢になって、洗濯は大丈夫でも掃除ができなくなったという人が多いですから。

今年もよろしくお願いしますe-466

yasumamaさんへ
K.N
v-410年末から,1月7日まで忙しい毎日でした。お正月の片づけが昨日までかかりました。やっと終わると,居眠りしきりです。その時は,気が張っているから,何ともないのですが,一段落すると,v-75一気に眠気が襲ってきます。宮島は沢山の人出でしたが,あちこちと散策し,食べたかった「あなご弁当」も食べて,長男夫婦は満足したようです。長男は,電気製品が好きなので,昨年秋には冷蔵庫を買いました。今回は,炊飯ジャーと掃除機を買いました。こだわって商品を選ぶので,私は考えなくても良いので,安心です。電気製品のセットも全部してくれます。次男は,そんなことないのですが・・・。yasumamaさんは,近くに息子さんと娘さんがおられるので,何かあると助かりますね。掃除機は,三菱でTC-GX75E5というので,3.5kg位ですごく軽いし,値段も安かったです。小さいけど集塵力は強いそうです。v-2212F専用で楽です。今までの掃除機は,1Fで使っています。「老いては子にね従い」っていう年齢に近づいていますよ。v-398

sa-saさんへ
K.N
v-457忙しいお正月でした。大掃除・料理・買い物など,その内,私も色々出来なくなったり,孫たちも学校の行事などで,なかなか帰省しにくくなることでしょう。今度の帰省の時,宮島へ行くなら,事前に「あなご弁当」を予約していて,JR宮島口のお店で受け取ったら,ほかほかの弁当が美味しく食べれますよ。一度,試してみてください。加齢とともに,体の変化に合わせた家電製品を選ぶ必要があります。今までの掃除機は,多機能で良いのですが,すごく重くて,2Fに持って上がるのも,大変でした。今度の掃除機は,パワーも強く軽いので良いです。炊飯ジャーも3合炊きだったのですが,故障したので,商品の数が多い,5合炊きにしました。炊き込み飯など3合で炊いても,美味しく炊けます。大は小を兼ねるということです。値段もそれ程高くなく,「おどり炊き」なので,銀しゃりで美味しい炊きあがりです。こだわりの息子に選んで貰って良かったです。v-371

コメントを閉じる▲