FC2ブログ
時は,過去,現在,未来へとずーと繋がっている。時の変化は,何気なく過ぎ去っていく。時は確実に流れている!
3月10日(日)は,長年待ち望んだ『休山トンネル4車線開通』の日だった。休山トンネルは,第2次世界大戦中に掘られていたそうだが,トンネルとしては使われるまでには至ってなかったと聞いている。それが,車社会になり,車の数が年々増加し,交通渋滞も過密になるにつれ,トンネルの必要性が生じた。1986年国による事業化決定,1994年工事着手,1997年トンネル工事開始,2000年暫定2車線で運用するためのトンネルが貫通,2002年暫定2車線での運用開始在職中,私は途中から車で通勤していたが,トンネルが無かったので,国道185号線の呉越峠を通って通勤していた。毎朝夕,すごい渋滞だった。同じ職場の方は,トラックが自分の車に倒れ込んで交通事故で大けがをされたことがあった。2車線のトンネルが出来ても,片側2車線から,トンネル内は片側1車線になるので,いつも,割り込みがひどくて,運転手同士,言い争っている姿がみられた。それに,トンネルが出来た当初,歩道を車道から隔離するようになっていなかったので,歩道を通る人は,排気ガスにむせ返っていた。そのため,しばらくして,歩道と車道の間に遮蔽するものが出来た。それに呉から広・阿賀方面に行く人は,呉駅経由でJRに乗って行っていたが,トンネルが出来てから,その歩道を自転車に乗って行くので,JRの待ち時間も無く,時間的にも短縮されてすごく便利になった。
2車線
2015年16年と阿賀側と呉市中心部の4車線化のトンネル工事開始,2018年新たなトンネル貫通,2019年車線化された休山トンネルの利用開始。
地図

今回開通区間

3.10開通
3月10日の4車線化に向けて,3月3日(日)には,開通記念イベントとしてトンネルウォーキングがあった。最初,ウォーキングに参加しようと思っていたが,雨降りで,他の予定もあったので,行けなかった。すごく残念!
3月6日には,トンネル内で事故の対応訓練が行われたそうだ。
訓練 消火訓練
休山トンネンルが4車線化されたことの意味は大きい。交通渋滞緩和・所要時間の短縮・追突事故などの減少・広島空港へのアクセス向上・呉医療センターへの患者救急搬送により,患者の負担軽減 などの改良がされた。
185号線改良点
それに,呉市では,昨年の夏の豪雨災害による『陸の孤島』化により,物流や救急搬送が大変だったが,トンネル4車線化により改善されることが期待される。呉市内のトンネルとしては,近くの長の木トンネル(照明工事),仁方トンネル(竣工81年経過)の全国発の直轄診断がされた。1つ1つ改善され,呉市が安全で住みよい街になって欲しいものだ。
長の木トンネンル工事 仁方トンネンル
 ※文字の部分がぼやけているので,その画像の上でクリックすると,大きくなり見えやすくなります。
スポンサーサイト




【2019/03/13 22:34】 | 工事
トラックバック(0) |

便利になるかな?
kawaii155cm
やっと、使えるようになりましたね。
3日開通記念イベントのトンネルウォーキングがあったので、4日から通れるだろうと勝手に思って車を走らせていたら、通れない!
もの凄い渋滞が本通りから呉越えに続いていて、大変ストレスを感じました。
こんなにあのトンネルは機能していたのだと改めて思いました。あの二車線のトンネルは、2002年にできたのですね。朝夕、しっかりと使わせてもらいました。
4車線になったので、便利になるかな?
しばらく、使ってみなければわからないこともありますかね?いや、AIによるシュミレーションは完璧かも。
因みに阿賀方面に行くには、左側車線を通った方が出口の信号の関係でスムースに通行できるそうです。右レーンは、混むようですよ。
皆さんが、慣れて、それが判る様になってきたら、左右どちらのレーンを走っても同じようになるのではないかと思います。

kawaii155cmさんへ
K.N
v-70休山トンネルの4車線化,3・4年かかったのですね。段々,トンネルの堀削工事なども便利になっているから,早いですね。職場の行き帰り,国道の片側2車線から,トンネルの片側1車線になる所で,車同士,割り込みさせない,すると言って,すごく揉めていましたね。すごくイライラしてました。今度は4車線になったのだから,すいすい車が通行できるのかと思ってましたが,やはり渋滞していましたか。通ろうと思っているのですが,この処,何となく忙しくて・・・。v-448阿賀方面に行くのに,左側車線を通る方が良いというのが,今一分かりません。今度,通って確かめてみましょう。落ち着いたら,その便利さが実感できるかも・・・。


yasumama
いろんなドラマがありましたよね~~。
S友 絶対 割り込みは許さん って よく 文句をいってました。
我々夫婦が通ってた時期 ○○年前は 通勤時間対はとおらないから そんなに思いませんでした。
あの頃は休山トンネル 通ると 顔が黒くなるとか 遮断壁ができるまでは いろいろ ありましたよね。
今日 Mに解消された??って聞いたら まだ どちら側か 忘れたけど 混んでる時もあるって。
開通 1週間 足らずですから なかなか 時間によっては スムースにいかない時もあるのでしょうか。どちら側がどうって 今日 聞いたけど もう なんとかかんとか言ってましたけど・。
よく 阿賀で全然 動かないって ラインがありました・約束時間より遅れてきたりして。
大変な労力・努力で完成したのですね。
工事現場も見たことがないから あれ もう 開通って思ったりして、3,4年 係ったのですか。
さて 明日は・・・v-426


sa-sa
工事が続いてましたから、完了ということでホッとすると共に、渋滞が緩和されるんではないかという期待感が膨らみますね。実際に日々利用されている方にとっては、切実な問題ですものね。
先日、NHKの「歴史秘話ヒストリア」で、「戦艦大和を生んだ呉港」という観点から、呉を紹介してくれました。その中で、広島県で最初に路面電車が走ったのは、「呉」だったということでビックリしました(川原石から呉越峠を通って広方面に走っていたんですよね)。車社会になって、このブログに載せてもらってる時期を経て、「休山トンネル4車線化」が実現したわけですものね。
本当に災害がどこで起きるかわからない時代、陸の孤島となったことを経験したばかりですから、少しは安心ですかしらんv-433

yasumamaさんへ
K.N
v-448休山トンネル,やっと4車線開通して,ホットします。在職中は,トンネルの入り口でいつも揉めていました。自分がメイン車線に並んでいても,後から来た車がどんどん割り込んできて,腹が立ちました。渋滞時間を避けて,職場で長く仕事をして帰っていました。それ以前は,阿賀方面へ行くのは呉越峠だけでしたから,185号線はすごく渋滞してました。私は,2度も追突されました。v-394毎日,通勤していただけに,色んな思い出があります。昨年のいつだったか覚えていませんが,工事中の休山トンネルの中を見学するツアーもありましたね。勿論,4車線開通に前に,トンネルを歩いて向こう側にでるイベントもありました。開通当初より,最近は渋滞も緩和されたと聞きましたが・・・。v-410

sa-saさんへ
K.N
v-315昔は,車の数が少なかったですが,現在は,すごく増えています。私が就職した時,阿賀までバスでした。車道には,まだ,電車の軌道の石が残っていました。すごく寂れた感じで,淋しい感じがしました。広島で,呉が最初に「路面電車」通ったというのは,初耳でした。v-55NHK「歴史秘話ヒストリア」で戦艦大和について放映するというのは知ってましたが,生憎その番組を見ていません。
でも,現在は,東広島呉道路も開通し,休山トンネルも4車線開通で,マンションがいくつか建つなど,辺りの景色も大いに変わりました。e-216クレアライン(呉~広島間の高速バス)も車線を増やすとか,ニュースで言ってましたが・・・。呉線沿いの交通機関は復旧したのですが,沿線には,昨年の豪雨災害の残骸があちこちに残っています。今年のくれしんアートエキシビジョン瀬戸内大賞展に入選しました。入賞には,まだまだハードルが高いようです。

コメントを閉じる▲
中庭に設置されていた井戸水汲み上げポンプが故障した。ポンプのモーターの下から,水がじわじわと流れ出すようになっていた。このポンプは,40年近く前に,家を新築した時,今まであった井戸を遺すことにして,庭の水遣り,風呂,トイレ,熱帯魚の水槽など,水道が断水した時,水に困らないために,ポンプで汲み上げるように工事をして貰っていた。庭の花の水遣りは,夏場は1日に3回位水遣りが必要で,かなり沢山の場所に植木や花を植えているので,水道で水遣りをすると,水道代がすごくかかる。勿論,断水で水がやれないと,折角,大切に育てているにも関わらず,枯れてしまう。
 花
風呂は,電気温水器で水道だが,井戸水も使えるようにしている。断水しても,井戸水を浴槽に張り,ガスで湯を沸かして入れる。水洗トイレも,水に事欠かない。
入浴 トイレ
昨年の夏の豪雨災害の時,呉市内では,かなりの地域で断水になった。我が家は,幸いに水道が出たので問題なかったが,困っている方が多かった。近所の家に,お水を持って行ってあげたりした。
1月18日,壊れたポンプ,下から水が漏れていた。ポンプは,外のコンセントにつないでいるので,コンセントを抜いていた。以前,工事をして貰っていた業者に工事を依頼した。
水漏れ2 古いポンプの中
1月22日(火)午前中,業者が新しいポンプを持ってきて,配線や,パイプの繋ぎ工事をした。以前とほぼ同じ仕様のポンプだった。モーターの上に白いカバーをして工事終了。あちこちで井戸水が出るか確認してOKだった。
新しいポンプ取り付け1 取り付け完了
中庭の,「鹿威し」に注ぐ水の栓を開ける「散水栓」も壊れていたので,取替・取り付けをして貰った。こちらも快適に井戸水が出るようになった。
散水栓
家も長年経過すると,メンテナンスが必要となるが,井戸水汲み上げポンプも寿命だったように思う。今日,業者に支払いを済ませた。費用は,134,000円だった。思いがけぬ出費だった。昨年末は,アパートの外壁のモルタルの部分塗り替えもあり,今年は,また,ブロック塀の工事をするようだ。地震などで被害が出るといけないので,工事をしなくては・・・。

【2019/01/26 21:45】 | 工事
トラックバック(0) |

40年!がんばったポンプ
kawaii155cm
こんばんは。
今夜は格別に寒くて、なかなか寝付けないです。(日中も1℃を超えませんでした。)
ポンプの画像を見て、実家で見ていたポンプを思い出しました。実家は水道を引いていないので、まだ、このポンプばかりを使っています。飲料水用とその他用の2つの井戸からくみ上げて生活しています。
予定外の出費は痛いですね。本当に壊れる時は一気に家電製品なども壊れて大出費でがっかりすることがあります。我が家は洗濯機がそろそろ寿命のようです。(電源ボタンのON,OFFがきかないことがあったり、洗濯力が弱くなって、"強"でまわすことが多くなったりしています。「もう少し!」って本当に声を掛けて、頑張ってもらっています。
さて市呉、春の甲子園出場が決まりましたね。今日の中国新聞に沢山記事が載っていました。また、応援に行くつもりです。K.Nさんも時間が許せばご一緒にいかがですか?前回はご一緒出来なくて残念でしたので。
もう、知った顔はありませんが、高校球児の頑張りに元気をもらい、また、楽しみが増えました。


yasumama
ええっ、ええっ・・・それは大変な出費でしたね~。v-393
あちこち 劣化して大変です・・・が、当分は大丈夫で安心。
お任せできる 安心な業者さんがいらっしゃって よいですね~。
昨日は雪 ちょっと びっくり致しました。
でも”P”に行けば 仲間の顔が見れば それで すごくお稽古も楽しく 安心。v-266
訳のわからない・・13◎・・私は左腕を 先生が なおして下さったけど 「いたたたた」で 腕が上がらない・・・悲しいけど それなり です。
ポンプは 取り替えれば 当分 大丈夫、マイボディは 劣化あるのみです・・v-388

kawaii155cmさんへ
K.N
v-276寒気団がすっぽり日本列島を覆うてすごく寒く,初雪になりました。Kawaii155cmさんの実家もこんなポンプを使っておられたのですか。40年も使い,日当たりの良い場所に設置していたので,劣化していました。家電なども,あれこれと,よく壊れます。Kawaii155cmさん宅は,家族が多いから,洗濯機もフル回転するようでしょう。我が家は,数年前に,脱水が効かなくなって,ドラム式の洗濯機に替えました。年末で息子たちが帰省する時だったので,店にもその洗濯機が丁度なくて,間に合わせるのが大変でした。v-388市呉の甲子園出場,良かったですね。今度はいけるかしらv-361前回は,怪我をして行けなかったので・・・。寄付もしなくてはいけませんね。今度は,何回戦まで行けるかしら・・・。v-61

yasumamaさんへ
K.N
v-404思いがけない時に,トラブルは起こるものです。40年も経っているし,仕方ないですね。今は,ポンプを取り換えて,すっかり快調に作動しています。人間も,悪い所が出来たら,簡単に部品をかえれば良くなると良いですが・・・。一部,AIの研究により,取り換えられるようになっていますが,人間にはまだまだですね。太極拳をしていると,体が錆びてきているのが分かります。若い時は,あんなに伸びやかだったのに・・・。まあ,出来る範囲で頑張りましょう。v-407

コメントを閉じる▲
昨年末位から,長の木トンネルの工事の標識板が歩道に立てられていた。2017年の夏を挟んで,半年位,長の木トンネルは,改修工事がされている。工事のため,片側通行で,警備員の人がトンネンルの入り口と出口で,トランシーバーを使って,行き交う自動車をコントロールしていた。その度に,止められた車線には,長い車列が出来ていた。歩く人も,工事をしていない側の歩道を歩くように標識板が立っていた。その時の状況を blog に載せている。丁度,呉市海上花火大会の日だった。長の木トンネンルは,私の生まれる前からあり,幼い時から何度も通った記憶がある。今回の工事は,立て看板によると,照明の工事とのこと。 ※2017年のblogは,blogの文字をクリックしたら,そのblogにリンクされます。
工事案内板
トンネルの入り口は,こんな標識や信号が設置されている。
片側交通など案内板 工事信号機
工事をしている側の歩道は通行止め標識が立っている。2年前の工事の時も,度々,歩道が変わっていた。
通行止標識
照明工事は,最初は,この辺りからするようだ。トンネンルの中間地点は,薄暗く,壁に丸いライトが付いているが,これは,臨時的なもののようだ。
照明工事部分 照明工事部分1
2017年のblogの最後に載っている長の木トンネンルの絵は,私と同じ絵画教室に来られていた90歳に近い方が描かれているが,昨年,亡くなられたそうだ。今は,懐かしく思い出される。

【2019/01/16 12:21】 | 工事
トラックバック(0) |

年度末は工事が多い!
kawaii155cm
長の木トンネルの工事ですか?
前回は天井の補修、今回は照明の工事なのですね。
私は呉市の出身ではなく、また、長の木トンネルも年に1~2度利用する程度です。
また、K.Nさんの2017年のblogに「夏などは,涼しいので,家から椅子を持ってきて,涼んでいるおじさんがいたりした。」、「長の木隧道は現在でもかまぼこ型断面は低く、戦時中つくられた当時は2.5mの高さ。あまりにも天井が低いため、何度か大規模な補修を行ってきた記録が残っている。」とありました。ちょっと背の高い人ならジャンプすれば、天井に手が届く高さだったのですね。トンネルの長さもかなりありますしね。
風情があり、楽しむことのできた隧道だったのですね。
工事は3月14日まで。年度末は本当に工事が多くて、片側交互通行の所が増えます。実家に帰省する時など、時間が凄くかかる時もあります。その都度、またぁ~!って嫌に思ってしまいます。
でも、工事現場の看板や通行誘導をするポールやその支え(ウサギや作業員の方の人形の形のものなど)や夜間工事の大きなバルーンのような照明器具などを見るのが好きです。
長の木トンネルの照明もこの春には寿命の長いLEDに変えられ、安価に運用され、明るいトンネルになるのでしょうね。工事が終わったら通ってみます。


kawaii155cmさんへ
K.N
v-448長の木トンネルは,小さい時から色んな思い出があります。母の実家へ歩いて遊びに行く時や車で通勤する時も通り,すごい回数通っています。今まで側壁や水漏れ,車道と歩道を分けるポールなどの工事が行われています。冬はすごく寒いのですが,夏は涼しく快適でした。今日も絵を車に積んでトンネンルを通って運びました。片側通行なので少し待ちました。年度末が過ぎれば,v-32明るいトンネンルになるのでしょうね。それにしても,トンネルの中に,ゴミが多いのですが,1人ひとりが気を付けたら,気持ちよく通れると思いますが・・・。v-388


yasumama
長の木トンネルは 最近はなじみがないですが あちこちが いろいろ大変なんですね。
私のように 歩くことしか できない人間は 悲しいものが ありますが 歩け 歩けv-393
年月に寄って様変わりいたします。
マンションが沢山建って 今まで 何だってケの世界です。
今日も楽しく??お稽古しましたね。出来なくても楽しいお稽古・・・ですが それなり です。
打ち込めるものを お持ちのそちら様はお幸せ。私もそれなり 打ち込んではいますが・・いますが・・v-266v-266

yasumamaさんへ
K.N
v-356トンネルは長く経つと,あちこち水漏れしたり,最悪の場合,崩落ということもあります。何しろ,戦前に作られたトンネルですから・・・。大分前になりますが,北海道の余市のトンネルが崩落して,通行していた車が何台か押しつぶされた悲惨な事故がありました。寒冷地なので,ひびが入った所が凍結して,ひびが大きくなったことによるものだったと思います。トンネルの上には,民家がありますから,メンテをしなくては,大変なことになります。今日は,久し振りに4人揃ってゆっくりできて良かったですね。Oさんもお元気そうで良かったですね。v-410

コメントを閉じる▲
今年の7月頃から,家の近くの『長ノ木トンネル』の補修工事が始まった。歩く度に,トンネルの天井の所々から,頭に水がポツン,ポツンと落ちていた。長ノ木トンネルは,呉市の環状道路の一部として海軍が戦時中に建設して放置していたものを戦後に呉市が改修して市道トンネルとして利用してきた。当時は,土かぶりの浅い大断面トンネルのため,何度か大規模な補修を行ってきた記録がある。 私が小さかった頃,長ノ木トンネルを貫く道は,狭くて舗装されていなかった。その狭い道の両側に,小さい店が沢山軒を並べていた。1961年,呉市交通局により,長ノ木循環線というバスが通るようになって,道幅も2車線になり,アスファルトになったと思う。初めて,長ノ木循環線のバスが走って来た時の光景を鮮明に覚えている。その時,長ノ木トンネルも補修されて天井が高くなったのでは・・・。母の実家へ遊びに行く時,いつも長ノ木トンネルを通って行っていた。夏などは,涼しいので,家から椅子を持ってきて,涼んでいるおじさんがいたりした。
今年の海上花火大会は7月29日だったが,例年の如く,トンネルの上の道に上がって,花火を見た。夜分で,工事の徐行解除の掲示板が立っていた。
トンネル1 トンネル工事解除中
最近は,トンネルの東西両側にガードマンがいて,紅白の旗を振って,一方通行にしている。
徐行 案内板
トンネル西側 トンネルの天井を切削して,樹脂のようなもので,水漏れ部分を塞いでいるようだった。
工事中 長の木トンネル1
トンネル東側
トンネル東側 トンネル東側1
なんでも,11月頃まで工事がかかると掲示板に書かれていたから,まだまだ,当分一方通行で我慢しなくては・・・。この真夏の炎天下で,一方通行の紅白の旗を振っているガードマンは真っ黒に日焼けして,大変そうだった。この処,少し秋らしい気配がして,涼しくなったので,少しは楽になられたかな 絵画教室「むさしの会」で長ノ木トンネルの絵を水彩画で描かれていた方がいた。
長ノ木隧道
私にとっては,小さい頃から懐かしい思い出がこもったトンネルだ。眼を瞑れば,色んなシーンが思い浮かぶ。

【2017/09/04 21:38】 | 工事
トラックバック(0) |


yasumama
永く存在してると 変わらない町だと思っていたのに随分と変わってきて 以前の写真なんて 見ると懐かしくもあり ここって 何でしたっけの世界もあります。v-236
お若い方はそんなに 感じていないのかもですけど・・。
魚見山トンネルも??これも 古い・・私がここの地に嫁いできたころには もう 存在してました。すご~~いって 思ったけど・・今はまだ 大丈夫?ののかな~と思います。昭和22年12月にできたって(急に調べてみたくなって)
興味をもって見てみると面白いですね。
工事をしてくださる方に感謝をしながら通りますけど・
クネクネ体操・見ました。簡単って思ってもでくの棒のような体 思うようにできません。
続いて・・いますぅか~。v-218


yasumamaさんへ
K.N
v-54少し前かなと思っていますが,結構,歳月が経過していますね。父が写真好きだったので,我が家には色々昔の写真があります。何となく,タイムスリップしたみたいですが,懐かしいですね。若かった両親の写真など,取っておくといいですね。このトンネルもすごく昔からあります。以前,北海道の余市で冬にトンネルの崩落事故があり,亡くなられた方がいますね。古いトンネルを通る時,何となく怖い感じがします。その時,魚見山トンネルも危険なトンネルの中に入っていました。戦前から,ずーと使われているので・・・v-361まだ,70年位なんですね。途中で何度もメンテナンスされているのでしょうね。v-356クネクネ体操,簡単そうですが,続くかしら・・・。姉は,某大学の健康講座のモニターで色々検査して貰った処,一番良かったと言ってました。v-91私とは違って,いつも体を動かしていますから。

コメントを閉じる▲
4月11日(火)歯科クリニックの予約を取っていたので,家の近くの道路を歩いていたら,いつも利用しているポストが掘り返され,撤去されていた。葉書を投函しようと,持っていたが投函出来なかった。雨の中,3名の作業員の方が掘り返し,新しいポストの支柱を埋める工事をされていた。工事のお知らせの紙も貼られていた。4月11日~12日の2日間で工事をするとの事だった。
工事のお知らせ
治療が終わり,歯科クリニックから帰る頃には,新しいポストをの支柱が埋められ,セメントで固定する工事をされていた。支柱の上には,新しいポストが付けられていた。急いで家に帰り,カメラを持参して,写真を撮らせて貰った。
新しいポストの台をセメントで固定 新しいポスト
新しいポストは今までのものと比べると,縦横ともに,大分大きかった。
新しいポスト設置
撤去した古いポストは,古い支柱と共にトラックに積まれていた。
昔のポスト 撤去したポストと台
1日目の作業が終わったので,作業員の方たちは,郵便物を取集する局員を待っていた。私も郵便ポストの中がどんなになっているのか興味があったので,作業員の方と一緒に待った。郵便局のバイクに乗って,取集する局員がやってきた。ポストの中は,がらんとして何もない。青い袋とオレンジ色の袋を中にかけて,シールを貼って鍵をかけて帰られた。もう,郵便物を入れてもOKだ。
ポストの中 ポストの中の袋
作業をされた方たちは,工事個所をまだ全部埋めていないので,覆いをして,側にカラーコーンをおいて,がれきなどを片付けて帰られた。支柱がしっかり固定するように,セメントの固まるのを明日まで待なくてはいけないとのことだった。
1日目の工事終了 工事の片づけ
4月12日(水)午前中,私がその場所を通った時は,支柱を立てた周囲の埋まっていない所に砂を入れ,コンクリートブロックを置いて,セメントで固めて元通りにする工事をされていた。
完成
何箇所か廻って,古くなった郵便ポストの更新をされているとのことだった。この郵便ポストも50年弱経過しているようで,古くなると穴があいてきたりするそうだ。随分昔は,このポストも丸い円柱型のポストだった。地域によっては,まだこのスタイルのものもあるようだ。スイスのユングフラウに上がった時,円柱型の古いポストが健在だった。そこから手紙を投函すると,良いことがあるとそうで絵葉書を準備されて来ている方もいた。
因みに,日本の大昔のポストは・・・写真のようなものだったそうだ。それに,現在のようなスタイルになっても,最初は,イギリスに習って,「黒いポスト」だったそうだが,夜間,ポストが見えないので,現在の赤になったらしい。
日本の昔のポスト 黒いポスト
諸外国のポストを紹介すると・・・マレーシア・オーストラリア・中国・韓国。
マレーシア・オーストラリア・中国・韓国
スウェーデン・デンマーク・ドイツ・オランダ。 どこだったかピンク色のポストも見かけたことがある。               
スウェーデン・デンマーク・ドイツ・オランダ
家の近くのポストが次に更新される時,世の中はどんなになっているだろうか,想像もつかない。みんなが平和で,幸せに暮らせる世の中になっていて欲しいな。最近,ニュースで不穏な世界情勢が報じられているが・・・。

【2017/04/12 19:59】 | 工事
トラックバック(0) |


yasumama
おはよ~さん。
ポストって当たり前のように 存在してて なんとも 思っていなかったけど 古いのがあると 大丈夫?って気がして・・。
と、いうのも 昨年 いろいろ 書類を作ってる時に 市役所のとこの前のポストに入れてしまいました。
ここにあるのだから 使われているって 思って。でも、 それが なんだか 汚れていて 投函した後 心配をしましたが ま、 ちゃんと用を なしてくれてたので 安心しました。
こうして 新しいのとやり替えられるって 大切ですね。中を見られたのは よかったですね。普段見れないところを待ってみるって 流石です。
孫式 ちょっと さっき見たけど モヤモヤするばかり・…困ってしまいます。v-409

yasumamaさんへ
K.N
v-235お友だちと旅行に行かれると言っておられましたが,楽しい旅行で良かったですね。旅行も思い立たないと行けないものですが,連れがいると,足取りも軽く楽しめますね。私は,これまた,家の近くで,郵便ポストの更新をされていたので,blogにアップしました。50年位経った古いポストから,ピカピカの少し大きめのポストになりました。自分がその工事を間近で見れたので,愛着を感じます。古いポストは,長いお役目を終え,廃棄されるのでしょうが,何だか悲しい感ことでしょう。何だかんだしているうちに,1週間はすぐに来ます。v-216孫式のビデオは2回位しか見てません。なかなか物覚えが良くないものですから,毎回かなり忘れています。24歳の時,自動車の運転免許を取りに行きましたが,その時60歳の男性も習いに来ておられ,教習指導者の方が,その男性の方の事を,「毎回教えても,次の日はゼロになっている」と嘆いておられましたが,現在の私もそんな状態かなと思いましたよ。v-409


コメントを閉じる▲