FC2ブログ
時は,過去,現在,未来へとずーと繋がっている。時の変化は,何気なく過ぎ去っていく。時は確実に流れている!
9月15日(土)毎年の如く,呉市文化ホールで12:00開演の『松竹大歌舞伎』「昼の部」を見に行った。チケットは,くれフレンドリー友の会に入会しているから,6月2日に1割引き(5,580円)で,すでに購入済み。
今回は,片岡愛之助が主役の「義経千本桜」。片岡愛之助は,TVなどでは見ているが,歌舞伎は今回が初めて,どんなのかなと楽しみにしていた。いつものように,解説本を1,300円で買って,イヤフォンガイドを700円で借りた。座席は,A列ステージに向かって左側だった。花道がすぐの所なので,役者の表情などもよく見れるので,意外といい席だ。
ポスタ- パンフレット
最初の演目は,義経千本桜『道行初音旅』義経が主役ではなく,佐藤忠信(片岡愛之助)と静御前(中村壱太郎)に焦点を当てた歌舞伎だった。桜満開の吉野山へやって来たのは,源義経の愛妾,静御前。源平合戦後,兄・源頼朝の不興を招き,都を追われた義経一行は,静御前と伏見稲荷で別れた後,吉野の山中に身を寄せていた。その噂を聞いた静御前は,義経の忠臣・佐藤忠信を伴い,恋しい義経の後を追ってきた。
片岡愛之助と中村壱太郎 道行
旅の途中,静御前は忠信の姿を見失ってしまうが,義経から形見として預かった初音の鼓を打つと再び忠信が姿を現す。2人は,屋島の合戦で,義経の盾となって命を落とした忠信の兄を思い出し,涙に暮れる。花盛りの吉野山を背景に静御前と忠信の道行が艶やかな舞踊で表現される。しかし,後になって分かるのだが,この忠信は,両親を初音の鼓の皮にされた子狐だった。
狐忠信 扇と狐忠信
そこへ,頼朝の追っ手の速見藤太(猿弥)が家来を引き連れてくる。静御前を捕えようとするが,散々に打ち据えられて逃げていく。藤太は道化役を演じ,早々に退散する。静御前は,忠信と共に吉野の山奥へ分け入って行く。
速水藤太
休憩を挟んで,2番目の演目は「義経千本桜」『川連法眼館
吉野の山中にある川連法眼の館では源義経が匿われていた。川連法眼は,頼朝方に露見し,義経の身柄を差し出すように迫られていたが,妻飛鳥に義経を守り抜く覚悟であることを打ち明ける。これを聞いた源義経が奥から現れ,法眼の情けに感謝の言葉を述べる。
飛鳥 源義経
そこへ,義経の忠臣,本当の佐藤忠信が訪ねてくる。義経は,伏見稲荷で静御前を預けたことを尋ねるが,忠信は静御前を預かった覚えのない様子。忠信は,屋島の合戦の後,病の母を見舞うため郷里の出羽へ戻っていたとのこと,母の死後,自らも破傷風に罹り,療養をしていたが,ようやく本復して義経の元へやって来たのだった。この話を聞いた義経は,寝返ったと推測し,家来に忠信の詮議を命じる。
すると,そこへ静御前と供の佐藤忠信が入来したという知らせが入る。これを聞いた,忠信は,静御前に同道する忠信こそ偽物だという。静御前が初音の鼓を打つと,この忠信は忽然と姿を現す。実は,初音の鼓の皮を親とする狐の子。親を慕う子狐は,忠信に姿を変えて,静御前と鼓を守ってきたのだった。
静御前 狐忠信と静御前 
その孝心に心打たれた義経は,子狐に鼓を与える。すると子狐は喜び,源九郎狐の本性を顕す。嬉しさの余り,法眼館を駆けずり回る子狐の動きが見事だった。その後,義経の命を狙う吉野の山僧たちが潜んでいることを伝えた子狐は,自らの通力で山僧を退散させる。子狐は,初音の鼓を大切に抱え,古巣へと立ち去って行く。
静香御前と義経と忠信 白狐 
歌舞伎が終わって,出口の所で,愛之助さんの妻:藤原紀香さんが和服を着て,お客さんをお見送りされていたが,容姿も美しくチャーミングだった。歌舞伎役者の妻に慣れられたのかな。
藤原紀香
いつものことながら,舞台での歌舞伎は,迫力があって,楽しめた。日本の伝統文化の1つである歌舞伎,若い方が次代に継承していって欲しいなと思った。
スポンサーサイト

【2018/09/18 16:09】 | 観劇
トラックバック(0) |


yasumama
最初は 期待薄といってはいけないけど すっごく 良かった。
満開の桜の下で 繰り広げられる物語 愛之助さんの迫真にせまる演技と 親をしたう 子狐の情愛 思わず 涙・・・v-406
今回は花道の表演 沢山あり いろんな所作が目に入り 素敵さ 倍増でした。
やっぱり この席・・ですね~~。
壱太郎さんの指のそりがとても 美しい。
速見藤太役の猿弥さん そして それに続く家来たちの表演 良かったです。
私って何を見てるのやら・・ですね~~。
もう少し 盛り上げられたら 良かったのに~~と 思ってしまって・・。v-426

yasumamaさんへ
K.N
v-252今回の歌舞伎に対する最初の期待値より,かなり良かったですね。愛之助さんの歌舞伎は初めてでしたが,1人で2役で2つの演目,いくら関連があるものと言いながら,大変でしょうね。1日に2回公演もハードですね。v-91体力,気力勝負でしょうね。最初は桜が満開の吉野の山での道行,優雅な踊り,2回目は,v-351白狐の親子の情愛を中心にしてしんみり来るものがありました。狐の子の忠信が義経から鼓を貰った時の喜びの神出鬼没の動きは,良かったですね。今回も,楽しめました。v-425

コメントを閉じる▲
9月12日(水)元同僚のkawaii155cmさんに誘われて,そごう広島店に『第9回 私の針仕事展』を見に行った。彼女は,リタイアされて,義母の介護をしておられる。すごく意欲的な人で,野菜作り,漫画制作,最近では,3Dの講習にも行かれたとか・・・。在職中から,色々な資格を取得されている。私は,そんなに小まめでないので,彼女の話を聞いているばかり。彼女の車に乗せて貰い,やっと,走れるようになった国道31号線を走り,そごう広島店の近くのエディオンの駐車場に車を停めた。
ポスター
今年の針仕事はパッチワークは勿論,ソーイングと刺繍も加わり,多彩な作家たちの色々な針仕事,150点以上の“ちくちく”が展示されていた。
キルトのコーナー】トップキルターや人気作家30名の感性豊かな作品がそれぞれ自己紹介と共に展示されていた。昔から何度も,パッチワーク,キルトを見に行っているが,デザインも色彩もすごく変わってきている。
「みどりの風とコンパス」,すごく躍動感があるキルト
みどりの風とコンパス ビビドな模様
アルファベットと幾何学模様,色んな小道具
アルファベットと幾何学模様 マテリアル
面白い顔が色々,「勇魚(春)」
面白い顔 勇魚(春)
トンボ,音楽
トンボ 音楽
華やかではないが,うず潮?が美しい。布を繋ぎ合わせてオバマ大統領の肖像を作成。
うず潮 オバマ大統領
タレントのキャッシー中島,三浦百恵さんのキルト。かなり長くやられており,TVなどでも紹介されている。
キャッシー中島 三浦百恵
布の材質,縫い方など色々と工夫が凝らされ,1針1針縫われた手の込んだ作品ばかり・・・。ミシンで縫ってあるのもあったようだ。
2017年キルトジャパンコンテスト入賞作も展示されていた。
【グランプリ】「let’s Groove」
グランプリ「Lets Groove」
【銀賞2作品】
銀賞 銀賞ギター
ポップで楽しいソーインググッズやバッグなどもあった。
バッグ色々
【日本の針仕事】ちりめん細工やつるし飾り,つまみ細工など。【ソーイング】暮らしの服も展示されていた。
つまみ絵
【刺繍】
浮き上がった刺繍のバッグ,刺繍の飾りが付いた額
刺繍のバッグ 刺繍の額
刺繍をしたバッグ
刺繍
作品に込められた作家の思いがすごく感じられた。展示場の外には,キルトマーケットや体験講習会,ワークショップなどが,沢山の愛好家で賑わっていた。さすがに,男性はいなくて,ある年齢の女性ばかりだった。今回,会場の展示物の撮影はOKだったので良かった。今回から,撮影OKになったそうだ。
昼食は,kawaii155cmさんと一緒に,握りずしセットを食べた。久し振りの握りずしであっさりとして美味しかった。帰りも,家まで車で送って貰ったので,小雨も気にならなくて良かった。

【2018/09/14 20:41】 | イベント
トラックバック(0) |

スゴイ作品でしたね
kawaii155cm
ご一緒していただきありがとうございました。
介護の合間のこま切れ時間を使って楽しめることをサーチして、老化防止を兼ね、出来そうなことにチャレンジしています。
パッチワークは高校生の頃から好きで、作品もいくつか作っていますが、この「針仕事展」の作品はスゴかったですね。作品に込められた製作者の思いやその取り組まれた時間を想像すると表現する言葉が見つからないです。作品から伝わってくるパーソナリティやきめこまかな技術に感動しました。
パッチワークや刺し子をしていると無心になり、瞑想をしているように感じることがあります。ガチャガチャと動きがちな私にとって、布の切れ端からイメージを膨らませる時間はとても貴重で、穏やかな時間となっています。
展示会は18日までで、K.Nさんのこの投稿のキュレーションは、今日、明日、明後日の3連休でお客様の動員のupにつながるのではないでしょうか。(ネットの紹介より分かりやすいです。)
私は帰宅して買って帰ったポーチの製作に励んでいます。金具を入れて口がパカッとあく構造、よく考えつかれたなぁと思いながら作っています。そんなことも手作りの魅力なのでしょうね。マチ付きの可愛いポーチがバッグの中で小物整理に活躍してくれそうです。
上手ではないけど、完成したら見てください。
また、ご一緒してくださいね。


kawaii155cmさんへ
K.N
v-448土砂災害や自身の病気のため,3か月ぶりに,広島に行きました。行きたいなと思っても,何となく行けない感じで,誘って戴いて思いきることが出来ました。「私の針仕事展」,その作品も素晴らしいものでしたね。ホント,数年前からすると,すごくレベルアップしているように思いました。昔はどんな端でも大切にする女性の手仕事がスタートで,世界中,かなりの国で地道に取り組まれていたようですね。私も幼い頃,祖母がパッチワークで人形の布団や袋などを作ってくれていたのを思い出しました。kawaii155cmさんもお好きだったのですね。ポーチが出來上がったら,見せて下さい。毎日多忙のようですが,健康に気を付けて,これからも色々楽しんで下さい。有難うございました。v-354


yasumama
暑くても 活動なさる K・Nさん…夏バテなんて 存在しないのですね。
見応え ありそうですね。
私もチケット 持ってましたが なんとなく ゆく気もしないで カレンダーに引っ掛けて いました。まだ もう少し 大丈夫みたいですが・・・。v-355
撮影 OKだったのですか。
お蔭様で ゆかなくても いろんな作品を拝見する事が 出来て ありがとうって 気持ちです。
すっかり 夏バテで 意欲喪失の自分は 悲しいけど 少しずつ 気候が良く成れば なんとか なるかしら。v-393


yasumamaさんへ
K.N
v-277v-279私は,福屋の「平和のパッチワークキルト展」のチケットを貰っていましたが,お天気も今一で,忙しくしていて最終日が日が過ぎてしまいました。kawaii155cmさんが,介護の気分転換になるので一緒に行きませんかと誘われました。すごい創造性豊かな作品ばかりでした。ホント久し振りの広島でした。誘われなかったら,行かなかったかも・・・。v-212珍しく撮影OKで,係の男性が連呼されていました。会場のあちこちに,貼紙もしてあったので良かったです。かの有名なルーブル美術館だって撮影OKの昨今ですから。私も家にいたら,結構,だらだらするので思い切って出かけるのも良いですね。yasumamaさんは,健脚でお元気ですよ。v-410

コメントを閉じる▲
今年も『むさしの会展 2018』が9月7日(金)~9日(日),呉市立美術館で行われた。7日(金),むさしの会のレッスンがないので,午前中,美術館に行った。天気がはっきりしないので,車で行った。今回も,1人2点まで出品し,コメントも付けた。来館者には,ポストカードのプレゼントがあった。
むさしの会案内状2018 ポストカードプレゼント
作品は,日本画,油彩画,水彩画などで,大きさも自由だった。出品受講生は38名で,代表・講師は1名。
【日本画】
「大雪森のガーデン」(北海道),「柿」
大雪森のガーデン 柿
「エーデルワイス」,「来遠橋」(ベトナム,日本橋ともいう)
エーデルワイス 来遠橋
「錦のごとく」,「帆船」
錦のごとく 帆船
【油彩画】
「わすれもの」,「鶴見のドッグ」
わすれもの 鶴見のドッグ
「朝焼けのスペイン広場」(セビリア)自作。「北広島町中原のしだれ桜」桜の雰囲気が良く出ている。
朝焼けのスペイン広場 北広島町中原のしだれ桜
【水彩画】
「シヨン城・スイス」,「夜のラスベガス」
ション城・スイス 夜のラスベガス
「南フランスの青門」,「向日葵と林檎」
南フランスの青門 向日葵と林檎
「ユングフラウヨッホ」(故人作),「花」
ユングフラウヨッホ 花
「岩手県一関市厳美渓」,「カラスアゲハ」
岩手県一関市厳美渓 カラスアゲハ蝶
「鞆の浦」(福山),「反橋」(宮島)
鞆の浦 反橋
「阿弥陀如来像」,「向寒」
阿弥陀如来像 向寒
代表・講師の垣之内千広先生の「交叉する仁保道」。現在は,土砂災害の影響で通行止めになっている。
交叉する仁保道
8日は,太極拳講座の帰りに,友だちと美術館に行った。終日,雨なので来館者が少なかった。9日最終日は,大雨警報が出ているので,来ていただくのが悪いなと思った。丁度,天候が優れない3日間になった。余り暑すぎるのも困るが,やはり,お天気が良いなと思った。2カ月間運休だったJR呉線が9日から開通ということだったが,生憎のお天気で,運転見合わせになっるようだ。なかなか,広島へも行けない状況で何だか淋しいな。

【2018/09/08 21:36】 | 芸術鑑賞
トラックバック(0) |


yasumama
お蔭さまで 普段 なかなか 足の向かない分野?に誘ってくださり ありがとう御座います。
わざわざ ご一緒くださり 誠にすみません。
私達にとっては そちら様の一言 一言で ああ、そうなのかとか 感じる事もいっぱいあって・・。
それに コメントがあると 作品の事がわかって 親しみ易いです。
いつも こまやかに大作を手掛けられるのには 並大抵の努力ではないのではと 思います。
絵を拝見してると ああ、あれが あったねとか 色々 思います。
K・Nさんは 関係者だから 堂々とお撮りになれて素晴らしい。
今日の朝がた おおビックリで 不安を感じました。緊急情報 必要ですが いつもの 音よりけたたましくなるから 仰天します。v-398
今日は図書館に行きたかったけど 我慢。葉室麟さんの本・・読み易くて 分りやすくて 面白かったです。明日はお天気 回復しましょうかね~~。v-222


yasumamaさんへ
K.N
v-279雨で足もとが悪い中,わざわざ,私の絵を見に行って下さり,有難うございました。一緒に習っていた方たちが,上達されているのに吃驚しました。建造物だけでなく,花や人物なども描いた方が良いかなと思いました。一生懸命,描いているのですが,なかなか上達できません。私は今回入院して,2か月位絵を描かなかったので,1作のみの出品になりました。v-390この処,自然災害続きですね。9月は台風シーズンですから,まだまだ「招かれざる客」は到来するのでは・・・。今朝も,緊急情報が入っていましたね。葉室麟さんの本,私も好きです。味わい深いものがありますね。でも,亡くなられてすごく残念ですね。v-282

コメントを閉じる▲
9月2日(日)クレイトンベイホテルで,11:00~14:30大学同窓会呉支部の食事会があった。例年の如く,同じクラスの友だちに誘われ,車に乗せて貰い,10:30にホテルに到着。
クレイトンベイホテル1
会場は,11Fのヴェールマラン,快晴で空も澄み渡っていたので,眺めは抜群だった。灰が峰方面,呉湾方面の眺望。
灰が峰を望む 呉湾を望む
ホテル西側方面の眺望。いつ見ても,11Fからのパノラマには,感動する。
ホテル西側眺望
会費4,000円を支払い,資料と飲物券を受け取る。座席は,指定席で,卒業年次別になっているので,1年ぶりの会話が弾む。
今回の次第:1.開会の言葉 2.黙とう  3.支部長挨拶
4.今回のメインプログラムであるギター演奏。演奏者の紹介 北川耕ーさん,松本英樹さん。   北川さんは,卒業生の配偶者で,松本さんは,2017年8月 5,6日の両日行われた第44回日本ギターコンクールで銅賞受賞,色んなコンサートに出演されているようだ。
5. 2名(北川耕ー,松本英樹)でギター演奏&トーク。 その後 ソロ演奏(松本英樹)
ギター演奏&トーク1 ギター演奏ソロ
演奏曲目
「月光」(F.Sor) 「シャボン玉」(中山晋平) 「みかんの花咲く丘」(海沼実) 「高原列車は行く」(古閑裕而) 
「大きな古時計」(H.C.Work) 「七つの子」(本居長世) 「故郷」(岡野貞一)・・・全員で斉唱した。いつ聞いても懐かしいいい曲だ。
「アルハンブラの思い出」(F.Tarrega)・・・松本英樹ソロ。スペインのグラナダのアルハンブラ宮殿を訪れた事を思い出させ,ムードある素敵な曲。
6.全員集合写真
7.懇親会 (1)乾杯 (2)会食・懇談・健康体操
今回のお料理は・・・。
鯛・勘八のカルパッチョ(ビールを頂いたので,料理の写真を撮るのを忘れたので,似ている前菜の写真)。冷たいかぼちゃのポタージュ
鯛と勘八のカルパッチョ 冷たいかぼちゃのポタージュ
メインディッシュ:鯛のポワレ 色々豆のナージュと共に,牛フィレ肉のグリル エミュリッションソース。勿論,パンも付いていた。
鯛のポワレ 色々豆のナージュと共に 牛フィレ肉のグリル エミュリッションソース
ヴェールマラン特製ティラミス,珈琲
ヴェールマラン特製ティラミス
会食しながら,学生気分に戻って,楽しくお喋りをした。何人かの方が指名されて,近況を述べられた。前回は,年齢差が大きい方が出席されていたが,今回は,比較的年齢が近い人たちだった。食後も,松本英樹さんは,何曲かギターを演奏され,大サービスだった。最後は,例年の如く,健康体操だったが,何となく高齢者の体操みたいだったので抵抗があった。そういう私も前期高齢者だけど・・・。毎年,元気で参加し,友だちと久々にお喋りするのも悪くないなと思った。今回は,土日の2日連続でご馳走を食べたので,太ったかな

【2018/09/05 14:29】 | 食事
トラックバック(0) |


yasumama
連日 お楽しみお食事会&おしゃべり・・そして 素敵な演奏を楽しまれたのですね。v-318

まぎれもなく ○○○齢者に突入ですね。大幅の先輩者は は~~~と ため息です。v-355
健康体操 いかがでしたか。ちょろい・・・かな。
そちら様は お得意の土曜講座の表演を なされば 良かったのでは・・。
皆さん ビックリされますよ。
お料理は 素敵ですね。和食との違いはあるけど おしゃれっぽい感じです。
21号 ちょっと 心配いたしましたが テレビで見れば 大変な様子が映し出され ビックリ致します。v-359 

yasumamaさんへ
K.N
v-272連日のお食事会でした。2日は,和風料理?,3日はフレンチでした。呉のパノラマ眺望を楽しみ,ギターの演奏にうっとり耳を傾けました。今回の同窓会は,食事会がメインでした。v-269ギターのソロで「アルハンブラの思い出」を演奏された方は,音色が素敵でした。何度か聞いた曲で,スペインのグラナダのアルハンブラ宮殿の旅行を思い出しました。料理もおしゃれで美味しかったです。健康体操は,毎年同じ人のレクチャーですが,○○高齢者に合わせた内容で,物足りない感じでした。でも,みんな,結構,楽しまれていたようですが・・・。e-330今朝,目覚めてTVを見て,北海道の地震,吃驚しました。今年は,自然災害が半端でないですね。v-404

コメントを閉じる▲
昨年,太極拳の友だちとの食事会がみんなの都合で出来なかった。今年こそはと思いつつ,仕事や家庭事情で忙しい方がいたが,9月1日(土)太極拳講座の帰りにしようということになった。それでも,1名,仕事で忙しい方がいて,5名になった。午前中,10:10~11:30太極拳講座だった。ペアーレれんが通りは,冷房もしっかり効いていて気持ちよく練習できた。最初に,孫式の部分練習,次に24式2回,それから孫式を半分位通して練習した。24式は,習って15,6年になるが,先生から見ると,色々直す所は多々ある。私たちは説明を聞いて,成程と思うが,体がその通りにならない。孫式は,少し動作が変わっているので,慣れるのが大変だったが,少しずつ教えて貰って,何とか少しずつ進歩している。
講座終了後,丁度5名なので,メンバーのKさんの車で,予約していた翔庵に行った。
入口 飾り棚
5人用に和室が用意されていた。店内には,テーブルと椅子の席も20席位あり,カトレアが描かれた優雅な額絵などが飾られていた。
和室 カトレアの額
料理は,食前酒に山クラゲ,パブリカの2種の口取り。お造りなど。
食前酒と料理1 料理2
次は,秋刀魚を大葉に巻いて揚げたもので,カリカリして美味しかった。さらに,茄子の味噌煮など・・・。
料理3 料理4
茶碗蒸し,ご飯,味噌汁,香の物。ご飯は,ピンクで可愛い混ぜご飯だった。いずれも,可愛い古典的な皿に盛りつけられていた。写真では,ご飯と香の物がダブってしまった。写真を撮る時,気を付けなくては・・・。
料理5 料理6
最後は,お好みで,珈琲か紅茶を選ぶようになっていた。手作りのような珈琲茶碗に珈琲が入ってきた。器とマッチして感じが良かった。
珈琲とデザート
平素,メンバーが集まって,ゆっくりお喋りする時間も無かったので,賑やかに積もる話が盛り上がった。今回は,仕事で忙しいSさんが欠席だったので,次回は,全員が揃うと良いなと思った。帰りは,近くを散策して,それぞれ帰路についた。この日は,珍しく小雨が降り,適当なお湿りで良かった。台風21号が近づいてきているが,呉市は,7月初めの台風7号と梅雨前線による大雨特別警報も出て,各所に甚大な被害が出ている。これ以上,被害が出ませんように・・・!

【2018/09/02 16:09】 | 食事
トラックバック(0) |


yasumama
全てお任せしてそして 美味しいお料理を堪能させていただき ありがとう御座いました。
いつも いっぱいおしゃべりしているのに 泉の如く 沸いて出ますね~~。v-354
お仕事とは言え あんな素敵な美味しい料理をなさるお店の方って いいでですね~。

近場の ◎所??も 教えていただき 楽しかったです。普段 歩く事のない道は 発見があって面白いv-357
講座・表演してるうちに もう 自分の勝手に体が動いてしまい 先生のご指導…忘れてるわけでもないのに 勝手にしてしまいます。それでも楽しく 気持ちが穏やかになるのが不思議です。v-221


yasumamaさんへ
K.N
v-254色々何処にしようかと迷っていましたが,昨年,高校の同期会で行ったS庵を思い出し,電話で予約が取れたのでラッキーでした。料理の品数が多くて,小ぶりな洒落た更に盛り付けられて食欲を誘います。最後のご飯を食べる時は,食べられるかしらと思った位でした。同期会では,v-275ビールも頂いたので,料理は半分位しか食べられませんでした。店主は,昔からよく知っている同級生です。時々,S川商店街の辺りで,買い出しに来られているのに会います。昔,近くに中学時代の友だちがいて,よく遊びに行ってました。その家の隣には,戦争中の三角兵舎が残っていました。辺りは,門柱だけが残った元お屋敷跡があちこちにあり,戦争の名残がまだありました。v-402

コメントを閉じる▲